新居引越しに伴い、下駄代わりのバイクとして、ジャイロキャノピーを検討している。
ジャイロキャノピー(→wikipedia)って言えば、いわゆるピザ屋バイク。
屋根がある3輪の原付。

このバイクはビジネスバイクとしても相当人気なのだが、通勤通学のお供としても人気なのだ。

オークションでは、すし屋やピザ屋から流れてきたキャノピーが多数出品されている。
人気の秘密は、3輪ゆえに「ミニカー登録」という技が使える点にある。
このミニカー登録は、ちょいとした仕様変更で可能で、市役所等で簡単に申請できる。
ミニカーのメリットは、30km/h規制、2段階右折、ヘルメット着用、の縛りが無くなることだ。
これは大きいよね。


暫くの間、オークションで出玉を探していたが、なかなか良い出玉にめぐり合えない。
予算にあうレベルだと、出品場所が大阪だったり(送料が2〜3万掛かる)、前期モデルだったり、BOXがなかったりする。

こちらが考えていた条件は、
・ジャイロキャノピー 2st後期モデル
・出来ればミニカー登録済み
・お値段10万程度

幾つか入札してみたのだが、結局落札できずにいる。
普通バイクってこの時期安いはずなんだけどな。

ネットで検索したところ、GooBikeを見つけて、そちらでも調べてみた。

北綾瀬のA店と王子のB店で結構扱っている模様。
A店なら、家からも近い。
まずはA店を当ってみる事にした。

A店の出品物を見てると、、、どうも見たことがある。
よく見るとヤフーオークションにも出品されてる。

ここで、GooBikeの値段は14.8万円。
ヤフオクの即決価格は11万円。
なんじゃこれ。
諸経費込みで5万円の開きがある。

うーむ。

一応知らないふりして、ヤフオクから現車確認の依頼をメールした処、いつでも良いという返事。
そっけない。
つーか、最後に以下の様な一文が書いてあった。

*尚、
ヤフーオークション出品価格は店頭販売価格より格安設定になります。稀に更なる値引き交渉される方がおりますが値引き交渉等には応じられませんので予めご理解下さい。

いやさ、この一文いらないでしょ。感じ悪い。
なんだか嫌な予感がしたが、一応連絡を取って見に行ってみた。

店に入ると、30後半位の女性が対応。
「オークションで連絡させていただいた○○ですがー」
「ああ、はい」(めっちゃ無愛想に)

店の外にはキャノピーが並んでいたが、一台を指差して、「これです」。

エンジンを掛けてくれたが、キックだった。
「バッテリーはこのまんまですか?」
「落札時に変更します」
との事。
一応色々見たんだけど、BOXなし、エンジンフードにサビ、等々、後期型2万5千キロはいいのだけれども。

一応一連のやり取りをしたが、その間、エプロン姿の女性はゴルゴ張りの無表情。
流石にこんな処で買うのは嫌だなと思ったので流す事にした。
11万円なら相場感ありそうなんだが、流石にね。
個人売買でもないのに、こんなに無愛想な店から買いたくない。

ちなみに店頭価格は14.8万円。
ヤフオクの価格は11万円。
差額約4万円。


B店は、GooBikeを見た後、直接行って、直接聞いてみた。
若いお兄さんが対応。
「GooBikeをみてキャノピー見に来たんですが」
「あ、こちらに並んでいるものがそうです」
5台並んでいたが、どれも高い。
16万8千円〜18万9千円。
「あれーGooBikeでは12.8万円や11.9万円のキャノピーがあったのですが・・・」というと、そのお兄ちゃんは奥へ一旦消えて、また出てきた。
「それらのものは売れてしまったみたいなんです」
そうですか。

まぁ確認しないで来た俺も悪いなと思いつつ・・・。
なんだか引っかかったので、一応GooBikeから、その11.9万円と12.8万円の見積依頼を取得してみる。

次の日こんな返事が来た。

この度はご依頼を頂きまして誠にありがとうございます。
折角頂きましたご依頼の車両ですが、
他のお客様に売約済となってしまいました。
ご依頼頂きました車両ではございませんが、
ご提案させて頂きたい車両がございます。
ご検討を頂ければ幸いです。

〜中略〜
車両本体価格(税込み):1X9,000円


ほらあるやんけ


とりあえず、電話してみる。
「あのーすいません、1X.9万円のキャノピーってどんなものですか?BOXありますか?前期ですか?後期ですか?」
「あーBOXあります、後期ですね。GooBikeに掲載しているものと同じものですよ」
「確か今4〜5台おいてますよね?」
「あ、はい、どれでも1X.9万円に調整できますよ」


まぁ世の中そんなもの


だよね。
んで、昨日実際に店舗に行った事は言わずに再度店に行ってみた。
実際「どれでも1X.9万円にする」とか言っていた割には、5台のうちから1台引っ張って、「これなら1X.9万円にできます」とか言う辺り、どうも嫌な感じがしたのだけれども、実際そのバイクが一番仕様が良かったので、まぁ良い。
お店のお兄さんも昨日の若い人と違って、今日は感じが良い。
(感じが良いというのは、売る気があるという意味で)

後期 TA02-180型、大型BOX付、整備点検済みとの事。
外装もそこそこ綺麗。ワレカケもない。
値札は16万8千円。

また、この王子の店は8耐等のレースに参戦している大型店。(とここまで書けば特定できるが)
ジャイロキャノピーの中古は1000台は扱っていると豪語する。
そして顧客クレームも0だそうだ。
多くの店からメンテを引き受けていて、ジャイロの部品は常に店内にあるそうだ。

となると、ここで買った方が良さそげ。
ジャイロの部品が置いてあるとか、そんなんはどうでも良いが、手馴れた人が整備しているという点がよい。
3ヶ月3000キロ保証なので、初期不良は洗い出せるだろう。

明日返事しますとか言って取りあえず帰ってきたが、ここで決めた方がよさそげだ。

というか、やっぱり値段っていい加減だなぁって思った。