ジャイロキャノピーはまだ原付1種のままだ。
このバイクは改造してミニカー登録をせねばならない。
今更原付1種は怖くて乗れない。
30キロ規制とか、本当にどうにかしてほしい。
せめて40キロ規制にしてくれないかなぁ。
中速車(昔の原付2種の制限速度)制度復活希望です。

という事で、今後また写真付でジャイロキャノピー青ナンバー(ミニカー登録ね)取得の模様を載せたいとは思う。

さて、某大手オークションにて、青ナンバー取得の為の部品を購入した。
ミニカー登録するには、リアホイールの軸距離を広げなくてはいけない。
左右40ミリづつ広げるだけで、青ナンバーが取得できる簡単さはありがたい。
これが大体新品で1万円弱程度。
ちょっと出費を減らしたいんだが、ビクビクしながら原付に乗る事を思えば、1万円払う。
次にフェンダー。
車軸を広げるとタイヤがはみ出る。
泥が飛ぶ。
という事で中古のフェンダーを購入。

早くて来週末位には作業できるかなぁ。


落札した2点は、たまたま家から近所の出品者だった。
双方とも直取りOKという事で、本日はフェンダーを取りに行った。

40〜50代位のいい人風な感じ。
ジャイロを2台持っていて、両方結構なカスタムがされていた。
特に1台は相当なもの。

色々と親切に教えてくれたり、バイクを見せてくれたり。
ありがとうです。本当。