昨日は雨だったので全く乗れず、慣らし運転が1mも出来なかった。

ボアアップを組み込んだ後はキック5回程度であっさり掛かった。
少々意外。いや掛かってくれないと困るんだが。
キャブの設定も変更していないし、プラグの番手も変えてない。
ガソリンもレギュラーのまま。

プラグは熱価が低い番手のままだと壊れてしまうし、レギュラーガソリンだと、早期着火でピストンにダメージが残るかも知れない。

とはいうものの、今は冬真っ最中。
プラグは熱くならないし、ガソリンも着火しづらいことこの上ない。
なので良いのだ。

今朝は晴れたので、エイプに乗る。
およそ40km程走行。

武川のマニュアルには、5000rpm以下で150km程度とある。
んーでも5000rpmだと時速55km/h程度。環七だと、チョイ辛い。
なので5500rpmまではまわした。

慣らし中だしキャブもそのまんまなので、なんともいえないが、現時点ではそんなにパワーが出た風ではない。
PD22をつけて、XR100エアダクトをつけた時が、一番インパクトがあって、二番目はデイトナマフラー交換。その次位かな?

暫く走っていると、どうも薄い感じがした。
アクセル中開度でやや力なく回っていく感じ。
もう少し濃い設定でも良いと思う。
気温5℃なんで、まぁデフォルト薄くなるのはしょうがないが。
多分ニードル位置を変えると良くなる気がする。
ただ、XR80カムなんで、低速はこんなものなのかも知れない。

今週末ニードル変えてみる。

続き エイプ武川ボアアップ、慣らし中