CeSMTPDのサイトは英語で書いている。
かなり頑張って英語で書いている。というか無理している。

で、なんで英語で書いているかというと、CeHTTPというソフトを作成したときに、色々外国の方々より質問が来たためだ。
そう、いちいち聞かれるのが面倒だったのです。

CeSMTPDのドキュメントは最初日本語でも書いていたのですが、ドイツのPocketPCサイトが、「なんかSMTPサーバみたいで楽しみだけど、マニュアルが日本語なんでわからん」とか書いてたので、英語化しました。

はじめは日本語と英語で書いていたのですが、変更のたびに二重管理になるのでヤメました。

と、そうすると今度は「英語なんでようわからん」というコメントが・・・。
特に私の稚拙な英語なんでなおさらわけ分からんと。
iTaskMgrもだんだんそんな事を言われるようになってきました。

なんでいつかのタイミングで簡単な日本語マニュアルでも書こうかなと思ってきました。いつか。