色々と考えたんやけどね。
本当に色々。これは正直なやんだ。

サンドブラストのキャビネット。ネットでは自作派の方が多い。大体、クリアボックスを改造して作ってはる。
勿論当初はクリアボックスで作成する事を画策してたんやけど、どうも、どうにも、自作した方が高く付きそう。

ネットでは大体1万円程度で底面50x60cmの物が売っている。正直自作だともう少し掛かりそう。
という訳で、サンドブラストのボックスをネットで購入しました。

で到着した訳なんですが、これ、想像以上に大きい。
到着してから、マジで凹みました。
SDRのステップ周りどころか、フロントフォークアウターもらくらくブラストできそうです。

画像 115

こりゃぁ、、、やっちまった。
ま、でも買ってしまったのはしょうがない。まずはどうにか使ってみて、どうしても自分のスタイルに合わなければオークション行きにするしかない。

わざわざ専用のラックまで買ってしまいました。
部屋は正直ヤバイです。

画像 208

このブラストキャビネットは循環式サンドブラスト用でして、とてもじゃないけど我が家のコンプレッサーでは回しきれない。
なんで、これから直圧用に修正しないといけない。
まずは底面の穴からなんとかせな・・・。

画像 116
※黄色い線のところが穴が開いている部分

まずはスタートさせることを目標に頑張らなね。まだ何も始まってない訳やし。