久しぶりにVisulaTools3.0を入れようとしたらどこにもない。
仕方ないのでeMbeddedVisualC++4.0をインストールする。

これが結構苦労した。WindowsXPSP2以降だとこんなエラーもでる。
HPC2000より古いSDKも落ちてない。なおかつeVC++4.0は古いWindowsCEをサポートしないそうだ。
Sparrow改変は結構大変そう。

CPUの名前も変わったそうです。
MIPS/R4100 >> MIPSII
MIPS/IDT32364 >> MIPSII
MIPS/R4300 >> MIPSII_FP
MIPS/MIPSIV >> MIPSIV
MIPS/MIPSIV_FP >>MIPSIV_FP
MIPS/R4111 >>MIPS16
ARM/SA1100 >>ARMV4
ARM/ARM720、ARM/ARM920、およびこれら以外の ARM バリアント >> ARMV4I
THUMB/ARM720、THUMB/ARM920、およびこれら以外の THUMB バリアント >> ARMV4T
SHx/SH3 >> SH3
SHx/SH4 >> SH4

うーむ、大変。

その後、なんとeVC3.0を発見した。
http://www.hpcfactor.com/developer/
おぉすげぇ、あらかた古いSDKもある…いいのか?
英語版だけどとりあえずブックマーク。
eVC4.0で作ったバイナリがシグマリオンで動作しなかったら、ちょいと考えてみよう。