GSXR、キャブも組みなおしたので、そろそろ動かしたい。
キャブの取り付けは比較的簡単なので省略。

アクセルワイヤーを取り付けて、アクセルを回してみたら、戻らなくなった。
どうも動きが渋い。
アクセルホルダーを分解清掃して、ワイヤーにグリスを注油。

iPhone 001

どうにかスムーズに動作するようになった。

エイプからガソリンを少々拝借して、500ccのガソリン缶からキャブへ直送。
バッテリ充電しつつセルを回す。

iPhone 002

キュルルルルとしばらく回した所、どうにかエンジンが息を吹き返した。
タンクを付けて、外装をエッチラオッチラと付けて、そのまま近所のガソリンスタンドまで行く。
一速に入れてソロソロと走り出す。
なんだか動きがマイルドな感じ。
こんなものなのかなぁ、と思っていたが、信号待ちの時にニュートラルに入らない。
うぁギア関係は面倒だなぁ、、、って、逆シフトになっている事に気が付く。
これはいかん。直そう。
ガソリンスタンドに入って5ℓ程投入し、帰ってきた。

逆シフトから戻す時に気が付いたけど、ステップのボルトが緩々だった。危ない危ない。
いろいろと見ていった方がよさそげだ。

iPhone 003

さてここで、ウィンカーが点灯しない事に気が付く。
テスター片手に調べていく事にする。

iPhone 004

ウィンカーリレーの端子で電圧を測るが正常。
グリグリ弄っていると、ウィンカーがたまに点灯する。
SDRでも同じ現象があったが、多分接触不良。
錆びている部分をリューターで削って装着。
無事復活した。

iPhone 005

前オーナーがチェーンは変えた方が良いと言っていたので見てみたが、それほど悪くは無い気がする。
少なくとも伸びきっているSDRよりは・・・。

DIDのチェーンクリーナ&ルブがセットで売っていたのでこれでメンテナンス。
SDRやエイプと違って、ミニバイク用のスタンドが使えないので、結構大変だった。
iPhone 006

それほど汚れても無い気がする。

ついでなので、残りのバイクもやってしまう。
スタンドが使えると、作業も簡単。

iPhone 007

SDRは、、、今見てみるとチェーンが緩々だ。
ちょっと伸び過ぎで、寿命が近い。
余り放置しておくと、スプロケの痛みも進むだろうから、乗るなら早めに手を入れるべきだろうなと。
チェーンの張りも調整して、少し念入りに洗浄と注油を行う。

BlogPaint


最近は日が暮れるのが早い。
最後にワックスをかけて今日はここで終了。

iPhone 010

GSXRの初走りだけど、まだちょっと色々と確認しながらの走行なのでなんとも言えない。
まだまだ安心して走れない慎重派の自分です。