GSXR250のスイングアームは、購入時から何故か割れていた。
前オーナーさんも直前で気がついたらしい。
インパクトドライバで締めすぎたんでは無いかと想像してみる。
そのまま乗ってても多分大丈夫なんじゃないかなとは思ったのだが、リア周りのメンテがてら交換してみる事にした。

というのも何故か丁度オークションに出品されていた為。
格安?3000円でゲット。美品。

届いたスイングアームはリンクもついていた。
結構綺麗なのでこれを再利用する。

ママレモンで洗浄して解体。天日干し。
iPhone 001

リンク部分も綺麗な方。
古いグリスをふき取って、新しいグリスを塗りたくる。
古いグリスは、やや茶色で滑らかさが少ない。

それにしてもこんなところまできちんとローラーベアリングが入っているのには感心した。
これって普通なんやろか。最近のCBRとかNinjaはどうなんやろか。
SDRやエイプにはそんな高級なものはついてませんぜ。
ベアリング部分には水の浸入を防ぐ為、万能グリス。
ベアリングが無い部分には、万能グリスとモリブデングリスを混ぜた物を塗布した。
iPhone 002

リアサスとの接続部分は雨水が入ったんだろうか、やや錆びている。
軽くペーパーで錆を取ってグリスを注入。

ジャッキをあててリフトアップ。
iPhone 004

ちょっとタイヤを回してみたけど・・・重い。
なんじゃろか。

外し方は簡単。
リアブレーキを外して、フットレストを外す。
リアアクスルを抜いてタイヤを外す。
iPhone 005
どうもリアブレーキが引きずっているらしい。
見てみると、パッドも殆ど残っていないし、そこそこ錆びていた。
こっちも手入れせねば。

フレームにマウントされている二本のシャフト、リアサスとの接続部分のシャフトを抜く。
これで外れる。
iPhone 006

で、交換。
iPhone 007

今日は取り付けて、仮組しておしまい。
BlogPaint

暗くなるのが早くなったね。
iPhone 009