「お客様の事を考えるのは飽きないんですよね〜」
と相武紗希がニッコリ。

そもそも「お客様視点」としょっちゅう言う奴は大抵嘘吐きだと思ってる。
今の会社でも「お客様視点」って連呼する奴は基本信じない。
だからこのCMを見ると、なんとなく嘘くさく感じてしまう。個人的に。

お客様の事を考えるならまず、
「えす○むびぃー○ぃーこんしゅーまーふぁいなんす 」
等という、「財閥の面子や都合満載なんじゃねぇの?」と勘ぐってしまうその社名を何とかすべき。
コンシューマファイナンス、直訳すると消費者金融。

まずターゲットの「こんしゅーま」に名前を覚えてもらえないんじゃないのかなぁ。

関係ないけどSMBCという会社があって、SMは住友三井の略。でも統合名は三井住友。
英語表記は三井に、日本語表記は住友が、っていう感じでお互いの面子を立てたのかなぁ〜。

SMBCは昔の「さくら」の名前使えばええのに。
さくら銀行って、名前だけで相当得していたと思うんやけど。
わざわざ消費者金融にまでこんなややこしい名前付けんでも。

ま、無理か。