今週も「泣くな、はらちゃん」楽しませてもらった。
久しぶりに罪の無い楽しい話だと思う。
出てくる人たちもみんな良い。
麻生久美子の可愛さは30半ばにして一向に衰えず。

さて続き。
マフラーを銀色に塗ったら恐ろしいことになったのはついこの間。
まぁ錆び止めにはなった。
iPhone 015

耐熱塗料で塗りたくる。
艶消し黒だけど、下地?が銀なのでなんか、、、こう、、、不思議な色になった。
iPhone 018
 
途中一回落としてしまう等の問題もあったが、何とか終了。

長らくチャンバーレスだったけど、ようやく取り付けます。
iPhone 016
 
ブレーキもやりたいけど、それはまた今度。
初めての耐熱液ガス。
iPhone 020

間違ってエンジン側、パイプ外側に塗ってしまったのは内緒だ。
とは言ってもその辺はアルモクスペシャル仕様なんで間違っていいのだ。
アルモクさん、段々スポスポになって来ている気がします。

次に水。
ワッシャーが無かったので、あわててNAPSまでひとっ走り。
6mmのアルミシーリングワッシャー。なんとお値段168円とな。
高い。純正の方が安いんとちゃうか。
iPhone 017

シールして、水入れて終わり。
iPhone 019

んでできた訳です。
しばしアイドリングした後、スタートしてみる。
iPhone 021


なおっとらんがな〜

以前と変わらずアイドリングは安定するし、ブリッピングもする。
しかし走り出すと力なくとまる。
薄いと思う。
インシュレータは問題なさそうやしな〜
メインジェットが詰まってるとか?
問題切り分けの為キャブ1号に戻そうかしら。

エアクリ、キャブ、チャンバーまでを見直す必要が出てきたね〜。 
つーか最初に見直せって話やけどね、、、。

昨日、キャブをインシュレータに止めるバンドが外れていた事に気がついたんで、これが原因だ〜と思っていたんだけど、ちがった様子。

NAPSで20%OFFで売っていたデイトナ赤パッド、よく見ないで買ったら品番間違ってたというおまけ付きですわ。
また明日〜(笑)