紙ヒコーキさんから購入したオシロも何気にくたびれてきたので修理しつつ使ってます。
iPhone 001
安価で便利です。

PICでの作り方はネットや書籍にありますから、そろそろ自作しようかしらと思いつつ、他の事やってしまいますな。
ガロとか秘法伝とか北斗とか仮面ライダーV3とか、、、勝てないけど、、、

さて。
3連休最終日は昼間に少しだけ晴れる予報。
なのでダッシュで波形取り。
iPhone 003
 
机上のテストでは、まぁ大体エエところまで行ってるけど、どうも釈然としない動作がある。

PICへの入力パルスとサイリスタゲートの波形。
1
 入力パルス側にノイズが乗っているっぽい。
原因はやはりサイリスタゲートかなぁ。
どっからノイズが伝播しているのか調べる為に少し追って行きます。
(誰得ブログモード全開)

フォトカプラからPIC(インプットキャプチャ)側で入力され、一定時間後にサイリスタゲートをオンにしているけど、その際PICの入力側に乗っちゃってると思える。

えー、マジで。
ちなみにフォトカプラの出力とピックアッププラス側の波形はこんな感じ。
3

ピックアップマイナス側とPICの波形。
4

ピックアップはそもそもノイズがきついね。
ちょっとしたレベルなんでパスコンで吸ったろかと思ったが、ここで、前々から少し思っていた事を試す。

ピックアップを完全にアイソレートしてしまう事にする。
そもそもフォトカプラ使ってピックアップ信号を拾っているので、電位的に完全にアイソレートしても大丈夫なはず。
ニッパでプチン。
まずはピックアッププラス側とフォトカプラ出力側。
5
あ、なんかあかん。取り方がまずってる。
GNDが共通になってないものを比較してもな。

ちゃんとエンジンはかかります。
GND共通部で調べます。
6
 あれま綺麗な形になりました。
ところが、YPVSモータがガタガタ言うは、タコメータの針が倍になるわ。
なんかアカンらしい。
うーむ、波形は綺麗なんやけどね。
7

そもそも純正CDIがGNDさせてるから、ここは素直にGNDさせるとくのが良いって事やね。

パスコン0.1uFを試してみようかと付けてみて波形を測り始める。
8
 
とここで無念の降雨。十分な測定が出来ませんでした。

雨降ったら作業が進みませんな。

回路図上でGNDに付けていても、実際の配線、配置でノイズがどの程度乗るか結構変わってきますね。
これを解決したらまたノウハウちゅーやつですわ。