土曜日に荷物が届く。

なんじゃいなと見てみるとベルーガさんからだった。
リアサスか。

綺麗に掃除して取り付けてありました。
iPhone 004
掃除なんてしなくても良かったのに、と言ったら「そーいう訳にもいかないべ」だそうで、こういうモノに対する接し方は真面目やね。
ほんま、飲まなきゃいい人

ただし、軸がずれてるあたりがベルーガクオリティ。
しょうがないのでサス縮めて軸あわせしました。
iPhone 005

チャンバー外してジャッキアップ。
iPhone 006
 

久しぶりにリアサス外したので、ついでにグリスアップ。
iPhone 007
 モリブデンを軸にいれて、リチウムで水進入防止ってな感じ。

特段問題も無く装着完了。
トルクは40N指定なのでトルクレンチで締め付け。
iPhone 008
 
赤いスプリングが入りました。
iPhone 009
 
元から付いていたサスは結構くたびれていた。
iPhone 010
けどダンパーは抜けておらず、ギューっと押し込むとスーっと戻る。
ロッドの錆も無く、よしよし、まだ使える。

分解して掃除して保管。


んで、今まで9段階ラッチの8段目で締め上げていたところ、5段目でサグ位置が同じになった。

ちょろっと走ってみると、ややリア高になった感じ?
まだ細かくは良く分からない。
フックレンチ握って暫く走り回るやね。

しっかし、、、
自分の体格にあった足回りは

凄く良い!(確信) 

これお勧め。
 
ちなみにSDR専門店では在庫はラス1で、その後どうするかってのは今検討中だそうです。 

 シリーズ70kg超対策
(1)SRX250(3WP)の車重はSDRの+17kg
(2)SDR200:幕張オフとサス交換の結果
(3)SDR:後ろ足〜クァンタム買えません
(4)SDR:後ろ足がアイバッハ
(5)SDR200:体重70kg未満の方はお帰り下さい|サスペンション交換のインプレ