TZ250/125のタコメータですが、サイズ的にはどうなんやろ。
SDRのスピードメーター(というかかなり汎用品のNS製)に入れてみるとこんな感じやった。
iPhone 003
 
iPhone 005

うん、悪くはない。
TZタコのカップを少し削ればそのままスピードメーターに入りそうやしね。
iPhone 004

さて、このTZタコは一応パワートランジスタの入手を目指して、持久戦に入ることとした。
サーモユニットの抵抗値測ったらぜんぜん3XVと違う感じやったしね。(前回のエントリーに書いときました)
なんで、3XVのタコの作成に戻ります。

今日はハーネス。
iPhone 006

オリジナルを横目にサイズを確認しながら作成。
メーターもカシメなおして、一応完成。

途中、塗装してたら小雨が降るなどのアクシデントがありつつも、、、デカール入れてこんな感じ。
iPhone 007
 
予想通り、黒地にSRXのメッキメーターが良く映えますな。
iPhone 008
 
コンパウンドの目が粗いからイマイチきれいになりませんけども、まぁええですよ。
比較するとこんな感じ。
新品のメーターダンパー入れてシャッキリしました。
iPhone 009

後は、、、このメーターが一度も動作確認してない不安を実際通電して払拭するだけですわ。