ついうっかりとヤフオクを眺めてしまい、きれいなVJ21が安く出ているので、ポチっとしました。
終了2時間前までずっと高値更新されなかったので、かなり冷や汗ものでした(笑)
最終的には自分の入札額の+1000円で落札されて行きました。

あ〜欲しいなぁ〜Vガン・・・まぁWOLFですけど。


明日は桶川でゆうくんのSDRにCDIを取り付ける事になっているので、事前に色々と調整してました。
久しぶりな感じ。
iPhone 017

明日はとりあえずこの電装で桶川まで人柱する予定です。
iPhone 016

なんだかザラっとしてイマイチなので、まずはオシロでみてみますと、どうもサイリスタ(SCR)のGATE開放時間が短い感じです。
001

SCRの特性上、このレベルで問題は無いと思っていますが、こんだけ短い時間である必要も無いので少し幅を広げます。

まずは300usです。
0002
 
まぁもうちょっといいかな〜と。
んで600us。
0003
幅は広がり、第二波(プラス側)の7度進角にかなり近づきました。
ただし、こんどは第二波のゲートオープン時間がちょっと長いのが気になります。
これは恐らくコンデンサを投入したのが原因なんじゃないかと思います。
これだけ長いと恐らく4回ある充電波形の一回目を損失するので、これを取り除くかどうか悩みます。

そーいや昔はこんな波形だったなぁと。
ピックアップートランジスタベース

ふむ・・・
GND設計は難しいw

ただ、現時点では波形もきれいに出ていますから、今日はこの辺にしておきます。
最終的には4700pF程度のものに交換を予定します。
004
 
こっから試走。

びーんと走っていると、どうも8000rpm付近でグズグズってなり、同時にタコメータが跳ね上がるという現象。

なんじゃろか、この現象は。
暫く走りながら考えてみる。
 
タコメーターが跳ね上がる理由として、最初は不正なイグニッションが走っているんかなぁ・・・
うーん。

 20100328140528


タコメーターにCDIの電気食われてるw 


あ〜なるほど。
本来コイル→CDIと流さないと行けない電気が、タコメータ経由で流れてしまっている様子。
倍化回路のせいですなぁ。
これまでタコメーターをえっちらおっちら解析してなかったら気が付かなかっただろうなきっと。

NAPSの駐車場で早速タコメーターのケーブルを抜いて発進。

おぉぉぉぉ

なんか久しぶりなこのカンジ。

早速ゆう君に連絡。
タコメーターなに使ってるん?
→アクティブの奴でプラグケーブルに巻きつけてる

OKセーフ。

よし、よし、まずはひとつ問題を解決。
早速パーツを作成。
iPhone 018
 
走ってみるとタコメーターも11500まで追従する事を確認。
これ以上まわすと逮捕されちゃいますんで自重。

ついでにYPVS開度、CDI点火タイミングをまだ見ぬマリオチャンバーに向けて設定。
めっさ回ると噂のマリオチャンバーに、このCDIなら・・・
なんか夢がありますね〜。
ちょいとYPVSも高回転型を意識して調整しました。
赤い方の線です。
0006

点火時期も、、、実はチョイと思うところがあって変更してます。
ウチのSDRではナカナカよさげなカンジ。
明日が楽しみ楽しみ。