某メリケン会社のせいでバタバタします。
毎日まいにち午前様ですわ。

これまた誰得エントリーなんやけどね。

長年のなぞだった、SDR等のヤマハ系CDIに入る二系統のエキサイタコイルからの電気。
チコチコと分解していたCDIでだいぶん見えてきたんやね。
(これはグラフーさんから頂いた燃えたCDI)
 iPhone 001

エキサイタ一本目の黒赤/黒(GND)はプラス側でコンデンサ充電。
二本目の黄/茶は、黄色でコンデンサ充電。

ペンタさんの資料ではフロートとなってましたが、、、まぁ違うだろうと思ってました。
資料によると、
GND→黄→赤黒→黒白(→はダイオード)
となっていたので、フロートだとすると意味不明。
電気的に死んでしまいます。

んで茶色の方をたぐって行くと、タコメーターで見慣れた回路がありました。
マイナスパルスをカウントしてました。
まぁこんな感じ。
無題

謎のICに使われているんで、リミッターに使われているんやろうかと。
で、この様式だとすると、黄色がコンデンサーに接続されている理屈がわかる訳です。
つまり黄/茶はフロートじゃないって事です。

スッキリ。
つまり自作CDIでは茶色は普通にGNDでええ訳です。
リミットはマイコンでしますけん。

スッキリしたところで回路図の作成にまた戻る訳です。
書き直しも、もう3枚目です・・・。
無題