PIC16F1455のHIDライブラリをMicrochip社製のものからSignal11のものに変更しようと試してみた。

結論から言えば非常に微妙だった。
残念。

実装の美しさは恐らくSignal11のものが圧倒してると思う。
作者はLinuxな人なので、コーディングスタイルも統一されていて読みやすい。

しかしロバスト性、USB/HID仕様の再現性がMicrochipの方が高い、そんな印象。
素組したところ、安定性にイマイチ欠ける。
ちょっとしたことでUSBとして認識しなくなる。
例えばメインループに__delay_us(100)と入れただけで。

更に結構痛いのが、Signal11のライブラリはサイズがでかいこと。
比較してみると、

Microchipライブラリで実装した場合
名称未設定 1

Signal11で実装した場合
名称未設定 2

Signal11番はまだ素組みなので、幾つかの問題点に対処したら、もう少し増えそう。

ちゅーことで、色々と悩んだ末、Microchipで実装を進めることとした。

話は変わって
先日Microchip Directで注文したPIC16F1455。
発送状況をサイトでTrackingしてみる。
名称未設定 2
 Trackingのリンクを押すと、なぜかそんな番号は無いというエラーがDHLのページで表示される。

おいおい、、、PDFで注文を良く見るとUPSで発送とある。
どんな罠だよ。

Tokyo, Japan	2015/04/25	18:30	空港出発時刻
2015/04/25 18:15 空港上屋スキャン(輸入)
2015/04/25 16:24 税関又はUPSによる、貨物の即時検査が必要です。 / お客様の荷物は通関業者によってリリースされました。
Tokyo, Japan 2015/04/24 18:36 税関又はUPSによる、貨物の即時検査が必要です。
2015/04/24 15:33 空港上屋スキャン(輸入)
Narita, Japan 2015/04/24 14:00 空港出発時刻
Tokyo, Japan 2015/04/24 12:08 スケジュールされた乗継便に間に合いませんでした。これが原因で遅延が生じることがあります。
Narita, Japan 2015/04/24 11:00 航空機の到着が原因で配達が遅延しました。お客様の荷物をできるだけ早く配達できるように調整しています。
2015/04/24 9:40 空港到着時刻
Bangkok, Thailand 2015/04/23 23:50 空港出発時刻
2015/04/23 20:32 発地国センタースキャン
Thailand 2015/04/23 1:38 処理完了: UPSへの引渡し準備ができました
かなりドタバタしている様子。
昨日空港から出てるけど、UPSは日曜日休みなんかしら。

という事で今週はここまで。
連休中は西宮に帰るのでちょいとお休みです。
しかしSignal11のライブラリは惜しかったなぁ。
時間が出来たらもう少し解析してみよう。