ボウズさんのRS125のタコですが、ボウズさんは以前これをSDRに取り付けてました。
このRS125のタコメータ、かなり感じ良いです。
高いだけはあります。
タコメータとしては、TZの水温計内臓ステッピングモーター式が一番良いとは思いますが、バネ式としてこれは相当ピックアップも良いですし、非常に正確に動作する点でも凄いなと思います。
市販の3XVのタコ等足元にも及ばないレベルで追従します。
街乗りだと少々動きすぎの様な気もしますが、レース用なのでこれでいいのだ。

入力パルスの線はピックアップコイルからの電圧を使っていたとの事で、新しいリラ腐る利楽猿CDIに変えたところ動かなくなったって事です。

iPhone 001
 
RS125は3千回転以下は無いタイプで、これなら動くだろうと思っていたのですが、、、。

RS125はどうやって動かしていたかと言いますと、直接CDIから12Vの信号を取っていた様で、まぁそもそも30Vを軽く超えていくピックアップコイルから直接信号取るのはどうなのよちゅー話になりますが、とにかくそれに準じて信号を作らないと駄目です。

んで、CDIから直接信号を取る形にする方法をとりました。

5Vのオンオフ信号をトランジスタで増幅して12Vオンオフするってだけのものです。
iPhone 002

机上動作はOK。
グィングィン動いていい感じです。

ですが、似たような事を島田優号で試してみましたところ、やっぱり実機上では針が上下にブレブレでしたとのご報告。
こちらは5Vオンオフをそのままタコメーターのマイコンに送る形ですから、ノイズを食わないようにする為に分圧するなり、パスコン入れるなりでなんとかなりそうだとは思っています。

ですがこちらはトランジスタで12V増幅してますから、ノイズもバッチリ増幅されます。たぶん。
バネ式なので多少のノイズは吸収しちゃうとは思ってますが、さてどうするかなと。

本当だったら、基板のジャンパー繋いでしまえばピックアップからの入力で動く様な気もします。
そちらも一回試して貰っても良いですかね・・・。

いつでも元に戻せるような工夫はしておりますです。
iPhone 003


幸い(?)ボウズさん、次回のSS Killersには本業激務につき出られないって事で、先に島田優さんのCDI/タコを優先して対策させて貰えればと思います。

あ〜ボウズさん。
CDIの方ですが、ファームウェアに修正が入る事と、線を一本追加する事になりますから、、、まぁなんですか、塾長お力が必要なんでは無いかと想像します。
その辺はお任せいたします〜。 

時間掛かって誠に申し訳ないです><;