テイストオブツクバ神楽月ステージのエントリーが来週の月曜日から。
いよいよ後1.5ヶ月。

s1

島田さん、島田くんの挑戦。

http://ameblo.jp/shimayuu21/

2ストローク200cc単気筒、鉄フレーム。とてもシンプルなヤマハSDR200。
ライダーはどんどん成長する一級整備士。
いつの間にか桶川やSUGOではNSR/TZRと同等のタイムを出してしまうようになった。

iPhone 015

圧倒的不利な条件で結果を残して行く様は実に爽快。

iPhone 020



しかし、テイストオブツクバのメインはF1グランプリ

Fish One Grand Prix。略してF1。

satsuki

ドライバーは銀座で展示会なんかしちゃう藝術家アルモク氏。

iPhone 040

SDRの車体はアルモクマジック。
湾岸ミッドナイトなら高木的な。

takagi2

今回は果たしてF1はどんなマシン(竿)で来るのか。

iPhone 009

チャンピオンはファンネル(お子様)を使った大量の竿作戦でやってくると予想。
困った事にファンネルは毎年成長する。体力は無限。

今年のテイストオブツクバは(主に魚的な意味で) 熱くなること間違いなし。
楽しみです。