我がSDRのリアタイヤをボーっと眺めていたら、島田優さんが優しい声で
このタイヤ車用っすね〜
と声をかけてくれた。

このタイヤよりもマシなタイヤがあれば、廃タイヤでいいから頂戴って言ったら
これより駄目なタイヤなんてないですよ〜(笑)
と満面の笑顔で答えてくれました。

端っこを使い切ったタイヤをアルモクさん所においておいたと言うので取りに行きました。
iPhone 006

こちらは代わりにGSX-R1100用43φのセパハンを持って行きました。

今日は風が強く、また少々寒いので飛ばす気にはなれませんで。
天気も良く、タラタラと荒川沿いに中央環状線を走る。
ここんところカタナばかりでなんにも触ってないからSDRが途中止まってしまう要素は無いので、安心安心。
あ〜気持ちいいなぁ。
思えば地元は「六甲おろし」という位で風が強かったなぁとか思出だしたり。
この位の気温だとエンジンも調子いいね。

とか言ってると埼玉に到着。
アルモクさんは仕事がもうちょい残っていたので、その横でゴソゴソと交換開始。
タイヤを外す。
iPhone 007
 
んでビード落としなんですが、これまた今ついているタイヤのビードが落ちなくて難儀した。
iPhone 008
 
まぁチーム70kgなので地球の引力で何とかなりました。 
汗だくだくです。
途中タイヤワックスが無かったので近所のアストロまでチャリでひとっ走り。

取り付けるものスーパーコルサっていうピレリのタイヤ。
iPhone 009
 
見事にサイドは廃グリップタイヤです。
まぁアタクシが使うセンターは綺麗に残っていますので問題ないです。

ちなみにまたこれ入れるのが難儀しましたけど、チーム70kgが(以下省略)
タイヤ入れるときに感じたけど、このタイヤ、グニャグニャですね〜。
レース用ってこんな感じなの?

チェーンの引きを確認する為にアルモクさんに乗って貰いました。
iPhone 011
 
「これクラッチが上目についてるねー」
まぁその辺って体型とか癖とかで変わるよね・・・と言ってる先から
ガンガンガンッ
とクラッチをドツく。

コラマテー(汗)
本日のネタポイントはここだったのか。

日が沈むと急激に気温が下がってくる。
タラタラと再来週のツクバの話なんかして終了。

スーパーコルサというタイヤに変えて、タラタラ走った感想。
前のタイヤがあまりにも終わっていたので乗り心地が改善したのは当然として、フロントのBT39SSとの取り合わせだと、なんか後ろから車体が倒れていく感じがした。
120サイズだけれども、リア120サイズのBT39SSよりも倒れこむ感じ。
ま、でも前のタイヤより全然快適です。
これでまた一年生き延びました。
iPhone 012

問題は110サイズのスーパーコルサを前に入れるかどうかでして・・・。
面白そうなのでやってみたいとは思っています。 


自分のバヤイ、やっぱりバイクって乗って楽しむもんだよなぁと再確認。
カタナも早く走れるようにしたい。
 iPhone 013
 
ですが、長期戦に入った気がしないでもない。
FCRでも買わないと解決しないかもですね〜。