先週末、アルモクさんとテケテケ話をしていたときに出てきた話。
SDR用FI(Fuel Injection)。

島田さんがキャブの口径を29φにするか35φにするか悩んでたり、パワーウィングやらなんやら色々と苦労してて、もういっそインジェクションでええんでないの?と思ったから。

関係ないけど、自分は35φキャブはエイプのビッグキャブ時代の経験から反対派なんですけどね〜。

例えば250cc2気筒で、方肺125ccに32φがついてたとしても、それはマルチならではの高回転型だから必要に迫られて大きくしている訳でして、200cc1万回転ピークだと29〜30φ辺りが机上計算では適切だったりするのではないかなと。

話を戻すと、まぁ、、、電子制御で遊んでいるバイク乗り達がよく通る道に進んじゃってる訳なんですが、、、。
CDIもバルブコントローラも、そしてFIも、色々な人に2000年代に色々試されてるんですが、2010年代も半分終わった今、当時無かったであろう電子部品で作るってのは、またある程度意味はあるのでしょう。
当時はワンチップでBTやUSB通信できませんでしたから。



FIについてちょっとだけ考えてみたので備忘録。
FCデザインさんというエコランのFIを作っている企業のHPが大変参考になりました。

ざっくりと検討したけど、
(1) WR250あたりのスロットルボディ、インジェクション
(2) 燃料ポンプ(シグナスとかマジェ用でええような)
(3) 燃圧レギュレータ
(4) 制御システム

があればええのかな。

最近の燃料ポンプは(例えばWR250)タンク内部に投入するインタンクタイプなので、SDRなんかに使うのはちょっと使いづらい。
wr01
色々とワンセットで本当は便利なんやろうけどね。
流石にガソリンタンク内になんか色々と突っ込むのは気が引ける。
いや、大丈夫だろうけどタンクに穴開けたくないし、そんなんしても再現性が悪くて面白くない。


ポンプ自体はシグナスやマジェ125用の格安の中華モノが沢山出回っている。
あーこわ。

ネットで色々調べてみると、インジェクションには安定した2.5〜3kgf/cm2程度の燃圧が必要だそうで、この圧力を維持しながらSDRが必要な燃料供給をしないといけません。
ポンプ自体の能力に問題はなさそうで、レギュレータをつければ常時圧送でいけるような気がします。

問題はインジェクターですが、WR250のもので大丈夫かどうかは分かりません。
ただ、インジェクターも格安の中華モノが沢山(以下略
良い時代っすな。
燃料系なんでちょいと心配ではありますが・・・。

キャブと同じでインジェクターも、小さすぎても駄目ですが、大きすぎても駄目の様です。
ちょっとだけ噴射するってのも出来ないみたいなんですね〜。


後は、この辺で幾つか。
wr02
 
42フューエルカットバルブは傾斜センサーと連動して燃料カットするもの。レースには必須のよう。
少なくとも傾斜センサーが無いとツクバは走れない模様。
49サージタンクはハテ、何用だろうか。


インジェクションにはスズキとミクニが特許をいくつか持っているようで、アドレス125Vで採用されている「ディスチャージポンプ」ってのがあり、こちらは加圧ポンプが不要なのでかなりシンプルな作りになる。
こちらも興味があるんやけど、、、。

アドレス125V関係の記事を読んでると、こちらも強化ポンプってのが格安の中(略)があり、気軽に手に入る。
ボアアップしたら強化ポンプって方程式の様だけど、制御側を変えないから強化ポンプが必要なのであって、本来ならそんなに強化しなくてもエエのでは無いかと思ったりもする。
やってみないとわかりませんが。

マイコン制御に関しては特段難しい事はなさそう。
αなんちゃららとかDなんちゃららとかあるけど、負圧やらポジションセンサーやら組み合わせて噴射量をどうするかって話の様。
ターゲットはレーサーなんでポジセンサーで良いのだろうと思います。
WRのスロットにも最初からついてますし。
どっちかというと3次元、4次元マップのセッティングが大変そうで、こちらはPC側ソフトの出来が大きく影響しそう。

CDI、バルブコントローラと違って、「汎用電子部品」じゃなくて「機械部品」が多いので、費用は嵩みそうなので、まぁこっちはボチボチやれるときに考えてみようかなと。

燃料は島田優号は当たり前ですが混合です。
インジェクターに2ストオイル混ぜたもん入れてどうなるかな〜とかも心配です。
こればっかりは試した人が見つけられませんでしたので、やってみないとわかりません。

とりあえずこれ以降は今週あたり到着するはずのCDI/YPVS-Cの基板を作って動かして、それから考えます。
焦ってももうシーズンオフですから。
島田選手が来年もSDRで走るかどうかもまだわかりませんですし、場合によってはニーズが無いので封印するかも知れません。


さて。
途中までやったDC-CDIなんですが、アルモクさんが現状のWRエンジン(DC-CDI)からLANZAのエンジン(AC-CDI)にチェンジしそうなんで、試す人が居ないなら作ってもしょうがないな、ちゅーことで。
考えている途中でTCI形式でもええやんという事に気が付いてですね、多分封印。
TCIの方が動かすだけなら部品点数も少なくなりますし、、、。 
その内纏めだけはしたいと思います。 



あ、カタナがまた埃を被る気がする・・・