シマユウ選手が12月頃に
「マリオチャンバーの中身洗浄したい」
とか言ってたが、アルモクさんと二人で
「いらんいらん」
と言ってた。

なんかやりたい気持ちはわかるけど、レーサーで距離も無く常にガンガン回しっぱなしなので、カーボンなんかたまっちょらせんでしょう。

いや分かりませんが

分からない事をそのままにしておくのはいけませんな。
中華内視鏡カメラが安くなっておりまして、これを手に入れました。

DBPOWER USB内視鏡 スネークカメラ 200万画素 CMOSカメラ搭載 8.5MMレンズ IP67防水仕様 調節可能なLEDライト6灯搭載 磁石、ミラー、フック、スリーブといったアクセサリー付き (5M)
DBPOWERR






似たようなものはいっぱいある。


一応念のために言えば、カメラには30万画素のものもあり、こちらは千円台。
こちらだと640x480の写真しか取れない。
値段もそんなに変わらんので200万画素のものを買ってみた。
今時30万画素はねぇわな・・・。

USBの口はタイプAのオスのもの。
スマホに接続できるようにマイクロUSBの口を持つものも売ってるけど、タイプAからマイクロへの変換は簡単だけど、逆は結構大変なんで。

んで、例のあきばお〜のWin10タブレットに接続してみる。
Windows10はこれを単なるUSBカメラとして認識するので、標準ソフトだけで写真の取り込みもビデオ撮影も可能。

あら何気に便利かもよ。
IMG_8162


動画はこちら。
チャンバー、シリンダーヘッド、ガソリンタンク内の順。
字幕入れといたのでオンにしてね。

チャンバー内部は案の定大してカーボンは溜まってないね。

それにしてもマリオチャンバーは内側の溶接跡も殆どなく、本当に綺麗ですなぁ。
これ8万チョイって本当に破格だと思う。
でも自分はSBJチャンバーがエエですが。


さて。
マリオチャンバーNo.1とデュアルサイクロン式エアクリボックスの組み合わせで、ガツンとパワーが出ているんだけど、寒いのもあるとは思うけどアイドリング付近の燃調が薄い。

ちなみにプラグはこんな感じだった。
IMG_8163
まぁ全然ええやん、という事なんですが。 


IMG_8164

なので久しぶりにキャブを取り出してみる。
IMG_8165

外側は結構汚れてるけど中身は綺麗かな。。
IMG_8166
 
フロート室も綺麗。
IMG_8167
 
SJを22.5から25へ。
ついでにMJを175からMJ185を試してみる。
これは余計な事の様な気がするけど、まぁ折角あけたので。
IMG_8168
 
んで試走。
今日は異常に気温が高く20度を超えてる。
キック一発。
チョーク引っ張るとアイドリングが静かに止まるので、現時点ではそこそこよさそげ。

走り出してみると、やっぱりパワーバンドがちょっと重ったるい。
2000回転位でも、ちょっとだけゲボっとする時がある。

あかんね。
ちゅーことでMJは175に戻す。
ついでにひび割れたホースとか修正。
IMG_8169
 
再度試走。

パワーバンド付近の更け上がりは戻った・・・気がする。
SJ濃くすると、アイドリング付近はいいんだけど、どうもやっぱり重い気がする。
でも恐らく0.5馬力程度かな〜。
ちょっと濃い位だからまぁいいか。

ホンマやったら、SJそのままでニードルをチョイと細くしてみたいかなー。
ちょっとだけ、ほんのちょっとだけSJ25は大きい気がする。
SJ22.5(ノーマル)は冬場はちょっと薄い。
マリオチャンバーは借り物なんで、まぁこんくらいで。

IMG_8170

ちなーみに、ですが。
チャンバー変えたからMJ大きくするってのはステレオタイプすぎる気がしてます。
まぁ大きくして焼き付く事はないからいいんだけど、、、。

とか偉そうな事言って焼き付かせたらそれもまたネタですわ〜。