今日は朝から箱根伊豆スカイラインを目指して午前7時位に平塚出発。
亀石まで一時間位というね、良いロケーションですわ。
ここで生活してたら大型バイクライフもさぞかし充実するだろうに。
免許も直ぐにレッドゾーンなんだろうけど。

昔平塚で働いていた時にはレガシィでよく温泉に入りに行ってたなぁ。
今話題の舛添東京都知事には負けますけれども。



あんまり早く出すぎるとターンパイクが開いてないなどと言う失態をかますんですが、今日は余裕ですね。

走り出してガソリン満タンにしたら西湘バイパスを西進。
さたSDR&TM32SSなんだけど、どうも何だか…?

西湘のPAで一服。
ひゅさしさんのドゥカティ徒然日記を読むと、どうやら昨日は大々的な2ストミーティングがあったらしい。
えー…知ってたら昨日早くに参加したのになぁ…。
情弱ですわ。
SDR-F見たかったなぁ…。

さておき、まぁ空いている道をガシガシ走るのも楽しいものです(痩せ我慢)。


まだ朝早いので横でタバコ吸ってたライダースジャケットを着込んだ兄ちゃん達が寒い寒いと言ってた。
根性なしの俺はもちろんユニクロ極暖にダウンジャケット。

西湘SAを出てターンパイクか箱根新道か迷って、ターンパイクを選ぶ事に。
空いてるし白バイも殆ど居ないしね。

西湘からターンパイクに入り、そこからはヒルクライム。高速コーナーが続く上り坂。
ここぞとばかりにMJのチェック。

…が…うーん?

なんか昨日と違って薄い方で力が無い。
気温が低いのでちょっとは仕方ないとは思ってたけど、山をどんどん登れば登るほどなんかヤバい感じがしてきた。
Takeyan号でMJ250、シマユウ号でMJ220、シャカラッシュ号でMJ250。
これらのバイクとはPJが違うけど、レーサーよりも濃くせなあかんのやろか。

大観山に到着。
昨日だったら溢れんばかりの2スト野郎共が集っていた場所も今日はガーラガラ。

通常ならここで一服してから伊豆スカなんだけど、どーにも気になったのでプラグを見てみる。

あー、これはあかん気がするで。
いゃぁ普通ならコンガリきつね色だね(ニッコリ)なんだけども、俺のゴーストが囁くのですよ。
(C)攻殻機動隊

ここでUターンしろと

まぁ確かに全開ぶちかまして登ってきまたけど、力が無い感じだし、この気候、この標高位でここまで焼けるのはちと怖い気もする。

ゴーストの囁きに従って、伊豆スカは諦めてそのまま降りてきました。

その後回転を抑えながらタラタラと西湘経由で平塚まで帰ってきましたが、プラグの色はこんな感じ。

つまりメイン系、MJ250、MAJ0.6、PWJ50では薄いって事なのかもしれませんね。
筒を太くするかなぁ。
でもそうするとまた4000回転位で濃くなっちゃうし…。

通年セッティングへの道はまだ遠い様ですね〜。

途中、水温計もガタガタ言うのでチェックしてみたところこんな感じだし。
片方抜けかけだし。
ついてない、つか、イケテナイですわ…