映画 闇金ウシジマくん3 をレイトショーで見てきた。

レイトショーなのにほぼ満員だった。
IMG_1725
 
さすがに子供が全然いない。当たり前か。

内容だけど、珍しく誰も死なない。どうも原作踏襲という話らしいんだけど・・・。
通常この手のTVと映画を両方展開している場合、映画の方が頑張ってキワドイ表現とかするんだけれども、おそらくこれまでの闇金ウシジマくんの中では最もマイルドな内容だった気がする。

ストーリーはまぁ、いつもウシジマくんなので、特段語ることもない。
テレビドラマ以上でも以下でもなく、てな感じ。
テレビドラマが面白かったと思う人は見ても面白いとは思う。
以前の映画が面白かったと思う人は、ちょっと物足りないかもしれない。


後、映画トレイラーのあおりである「22人の刺客がウシジマを襲う」っていうのがあるけど、これはちょっとおかしい。ウシジマ君は全然襲われないし、刺客なんて一人もいない。いつもの債務者と債権者だ。

うーん、ちょっと食い足りない。
映画が終わった後、見ていた人の雑談でも、そんな感じだった。

山田孝之の演技は相変わらずいいですね。
代表作って言ってもいいんじゃないでしょうか。