なんとなく、ここのところずっと気になっていたブツが。
ニキシー管。
IN-17
これでスチームでパンクなタコメーター作れないかなぁ、とか。
ガラスなんでバイクに搭載するのは難しいやろなぁ。
でも、まぁ、一瞬の輝きがあればエエねんけどなぁ。

世の中にはニキシー管を使った時計は回路図も含めて山ほどある。
mnc_fv_hm

でも「バイクのタコメータ」は無い。
この無いってのがポイント。

ちょっとづつ設計図なんか書き始める。
アカン、アカン、やらなアカン事沢山あるんやで・・・と手を止める。

でもやっぱり気になるのでネットで調べたりなんだり。
ニキシー管はもう絶版になってから何十年も経つんだけれども、ネット上ではまだまだ手に入る。
eBayとか使えば、恐らくあと何年も大丈夫なんじゃないかな。
例えば、こんな古い電卓とかまだオークションで売っているので、ここから摘出するとかもアリなんやろね。
nixie-detaku

タコメーターに入れるなら、IN-17というタイプで3桁〜4桁かなぁとか。
アカンアカン。
そんな時間ないんやって。

でも手に入れないとサイズも分からんし、もしなくなったら・・・。
等という最悪のサイクルに入ってしまった。

たまたま、Amazon(JP)でIN-17が6セットで売っていた。
ラスト1セット、アマゾンプライム
直ぐにポチってたね・・・。
eBayとかで買った方が安いんやけど、日本国内のショップでプライム対応やし、、、まぁしゃーないね。
自制心のないオッサンだこと。



話は変わって。

会社で何気にFBを見ていると、R1-Zのリアホイールを探している人がいた。
fb

あーツクバで走るSDRにつけるホイールなんやろね・・・という事で、ストックしているR1-Zのホイールを放出する事にした。

このSDRか、もう一台の方、、、やろね。
IMG_2457

レース直前にヤフオクで部品調達、なかなか来ないんですと。

そーいや、ベーヤタさんが「ファンネル、レースで使うんで直ぐに送ってください!」とかオク主に電話したという話を思い出す。
レース前あるあるですなぁ・・・。

自宅にあるとは思うけど、状態あんまり覚えてない。
せっせと特許(つーか弁理士に説明する資料)を書いてたんだけど、ちょいと早めに切り上げて帰宅して確認。
IMG_2535
目視と手探りでチェック。
小傷はあるけど、ま〜大丈夫なような気がする。
92年製のR1-Zのもので、割と新しいものだし。
IMG_2536

そして連絡したら、直ぐに取りに来られました。
書き込みから引き取りまで5時間位?

SNSって偉大だなぁ、、、、
レースって大変すなぁ、、、
そんな感じ。

なんだかんだで、既にRCDIとチャンバーとホイールを供出した感じです(笑) 
TOTで良い結果を期待しています。