2017年01月14日 SDR:クラッチ2回目〜交換、そして水漏れ
SDR腹黒エンジンのクラッチが滑るので、開けてみる事にした。

以前SDR用として調達したクラッチ。
ちなみに純正部品をまともに揃えると1万8千円位。大体半値で仕入れられた。
IMG_3468

ありがたい事です。

水抜きからスタート。
超寒い。
IMG_3469

2ストオイルとエンジンオイルを抜く。
今回は100勸未靴走ってないエンジンオイルがどうなっているのか見てみる為にペットボトルで受けてみた。
IMG_3471
 
油脂類が抜けたので開腹。
IMG_3472
 
これが滑るクラッチ。
30年物。
IMG_3473

プレート類を外してみる。
IMG_3474

素人なんで良いのか悪いのか分かりませんが、直感で悪そうな気がする。

以前開けたのはもう4年前か・・・。
2013年01月06日 SDR:クラッチ調査

別に前回とさほど変わらんような気がしないでもない・・・んだけど。
このエンジンは長期放置されていたみたいなので、サビは出ている。
IMG_3475
しかしこれも以前からかな〜。

しかし、しょっちゅう開けるのも面倒なんで新品交換します。
オイル漬したクラッチプレート。
浅漬けの素に浸した野菜みたい。
IMG_3476

ハウジングの段付きは大したことないです。はい。
IMG_3477

大した事ない・・・と思う。
IMG_3478

いや少しガタが出ている。
IMG_3479

そんな事はお構いなく交換していきます。
IMG_3480

今回はSDR純正の32个離好廛螢鵐阿任鰐気、WR等の34个里發里鯑れます。
IMG_3481

チョット強化スプリング。
流石に36个呂笋瓩討きますわ。

スプリングのボルトは0.6kgmで、トルクレンチが無いと自分にはちょっと難しい。
ここは均一にする必要があるとは思うのできっちりやります。
IMG_3482
 
一応樹脂類をチェックしてみるけど、別におかしなところは無かった。
IMG_3483


蓋閉めてエンジンを掛ける。
関係ないけどマフラーから排気漏れがある事を発見。
IMG_3487

これ一回ちゃんと見ないと駄目かも。

更に水漏れが止まらない。

ウォーターポンプのガスケット再利用したろうと思ってたら破れたみたいで、今日は完了しないことが確定・・・。
くっそー。準備しとけばよかった。 
IMG_3485
 

チョット清掃してから改めてクラッチを見てみる。
IMG_3488

 よく見てみると、一枚だけおかしなフリクションプレートを発見。
IMG_3489
 
なんじゃろかこれ。
一枚だけ内側が研磨されたかの如く・・・
本来はこんなんなかったろう。
まぁなんかまずい事になっていた
そんな気はする。

鉄板の方も改めて後々の為に資料として写真を残す。
IMG_3490
 
うーん。
IMG_3491
 
他の鉄板とちょいと比較。
今回外した奴。
IMG_3492

別の中古品。
IMG_3495

まぁ全交換で正解なんやろね〜。

しかも鉄板の方はどのみち歪んでいたので交換やね。
IMG_3493

スプリングは全然ヘタリも無く規定値。
IMG_3494


ウォーターポンプシール手配せんと乗れませんです。