ネバーエンディングストーリーはもう35年位前の映画なんやな。
theneverendingstory
全然中身とか覚えてへんよ。
このへんてこなドラゴンのちょっと間抜けな顔以外。

ネバーエンディングストーリーならぬ、ネバーエンディングシューリー(修理)は続く。
いつまでもいつまでも。
今回もネタ発覚。



今日は幕張オフって事で、SDRに乗って行く。
アルモク先生がヘルプに来てくれたおかげでございます。
ありがとうございます。

この糞寒いのに幕張には結構な台数が集まってました。
IMG_3560
人のSDRをたまに眺めるのは良いよね。
なんちゅーか、創意工夫、試行錯誤が満載で。

一人だと全然思いつかない事や、やりたくても出来ない事が沢山あるんやけど、ここにはそれがある。
小さなことから大きなことまで。

今日は新たなチェストガードをもってきている人がいた。
IMG_3564

こんなの?かな?
Ancient_Sasanid_Cataphract_Uther_Oxford_2003_06_2(1)

いや〜着てみて貰わんとイメージつかめへんよ〜とか言ったら嬉々として着用してくれた。
IMG_3565

いや〜凄い。
IMG_3572

イメージ的にはこんな感じ。
fusafusa
ふさふさ〜というよりはチャラチャラしてましたけど。

これはおいといて・・・

パッと見た印象で、なんか綺麗なSDRが増えて来た感じがする。
鮮やかなカラーリングのSDRが多い。

また色々と工夫している様子があって、かなり進化していると思う。
今日関心を引いたのは、だいぶん昔からディンプル加工をチャレンジしているSDR。
IMG_3573
見た目はアレなんだけど、キチンと整備されていて、今はディンプル付きのTM30SS(ランツァ用)で色々と遊んでいるそうで。
派手さはないけど面白い事やっていて、話を聞いて色々と勉強になった。
見ただけだと良く分からないね・・・。

でも電気的なところで面白い事やっている人はまだまだ少ない気がするので、今後も分かりやすく情報提供していかないと・・・とか思ったりなんだり。
ただ、ゼットさんがその兆しを見せつつある様な・・・感じで今日はバーLEDを見せて貰った。
今後を楽しみにしています。

話題は時節柄なのか、5月に開催されると噂されているSDR30周年オフ@静岡の話が多かった。
25周年から早くも五年か・・・。
今思えば良くあんな状態のSDRで静岡往復したなぁ・・・。
もうそろそろSDRの仕様はFIXして、ダメ出し期間に入らないとアカンよね。
例えば今からTM30SSにするとか、そんなのはもう無理やろね。
寒くて動けない日も多いし、土日がずっと晴れる訳でも無く、意外と時間は少ない。
残念だけどこの辺にしとかんとね。



さて、何故か最近よく言われるのが「週刊アルモク亭が楽しみ」というセリフ。
今日も2回位言われた。
Takeyanさんにもしょっちゅう言われるんだけど、もうカテゴリ:アルモク亭 作ったろうかとか思う位。
つくらんがな!

しかし、週刊アルモク亭、近日発刊せざるを得なくなった。
まず一つは、あのステー位置がちょっとアレな状態のチャンバーというのがあり、その他クラッチバスケットとか、
沢山ネガが、、、じゃなかったネタが残る。

キムキム兄さんがまた我がSDRの不具合を見つけてくれた。
ありがとうございます。
キム兄さんは天使の様な人で、毎回本当に助かっています。
kimu
※イラストはイメージで実際の人物、企業、団体とは一切関係ございません。 

ええ、ええ、毎回クリティカルな不具合を見つけてくれますわ・・・。
ありがとうございます。

左エンジンマウントのクラック。
いつからだろう。
IMG_3561

割れはどこまで進行しているかな・・・。
IMG_3576

裏側には無い。しかし汚い・・・。
IMG_3562

右側には「まだ」ない。
IMG_3575

しかし不思議な割れ方ですなぁ・・・。
現状は左側が少し下がっている状態になっているのかな。
エンジン下からジャッキで上げて溶接ってなイメージでしょうか。

ま、しかしどこかを治せばどこかが壊れる。
30年もののバイクは手ごわいっすね。
最近色々なものをテストしながら無理させてたからなぁ・・・ごめんよ腹黒号。

でも普通ならそろそろ挫けてSDR降りている頃ですわな〜(笑

帰りは状態を見る為に、全開カマしたりしつつ走りましたけど、どこか無理がかかって、結果壊れているSDRはとても振動が少ないです。はい。
クラッチは調子よく、全く滑りません。はい。