以前オランダの人がFacebookで、「AT90のシートは無いかな?」 とか言っていたので、モトプランニングさんに相談してみたら?っていう話をした。
 2016年10月12日 ヤマハAT90のタンデムシート

それをみたアルモクさんが、ヤマハツイン良いよね〜、とか言い出して長い間オークションをウォッチしていた。
これを改造してデウスに再チャレンジ・・・とか出来れば良いよねとかそんな話をしつつ半年経過。

そしてある日最近部品取り車として出品されたHS-1。
 hs1
安い。
丁度ええよね。
タンクとか外装とかどうせ使わないし。 

して無事落札と相成り、見に行ってきた。
ニキシー管でタコメータとか作ったら、割とサイバーな感じになって良いんじゃないだろうか、とか思っていたので採寸を兼ねて。
IMG_4017

レーサータイプに改造されている。
走行距離は結構言ってて4万キロ。
IMG_4018

この車両のいいところは、外見ボロに見えるんだけど、比較的状態の良いエンジンだったという事。
腰下まではまだ分解できず。
クランクは流石にガタが出ている気がしないでもないが、全然許容範囲なんじゃないだろうか。
IMG_4019

シリンダーとピストンは+0.5オーバーサイズ。
IMG_4022

焼き付きも無く綺麗なピストン。
IMG_4024

ベアリングも50年近く前のものとは思えないので、一度はメンテナンスされている様子。
IMG_4025

このエンジンの中には並々と2ストオイルが入っていたらしい。
長期保管を意識していたんだろうとのこと。
IMG_4039

オイルポンプも結構綺麗。
おおらかな作りだね。
IMG_4028


写真が多いので続く

週刊アルモク亭:ヤマハHS-1 エンジン回り
週刊アルモク亭:ヤマハHS-1 車体周り
週刊アルモク亭:ヤマハHS-1 電気周り