なぜか家の前に一枚のメモが。
オサルの。
IMG_3969
 
何も書いてなかったけど、なんだろう。
近所のお猿山から誰か挨拶に来たのだろうか。


今日は雨でバイクに乗れない。
なので延々と工作。
なんかもくもくとやれて、集中できる作業。
没頭。
こういう時間は人間の心にとってとても大切らしい。
没頭すると精神が休まるらしいんよね。
ウチのオカンもパチンコしている時はそれに集中出来て良いと言っていたが、まぁそういう事か。

オカンといえば、兄貴から電話があり、オカンが入院したとのこと。
あらま大丈夫かいなと聞くと「大丈夫ちゃうがな」と。
でも別になんか病気になったという訳でも無いそうなので、んならまぁええかとか。
そしたら直ぐにバイクの話になって、「今年はRC30の車検を取るぞ」と兄貴がいう。
阪神大震災の日から20年以上動かしてない、走行距離8,000劼VFR750R。
「ほなら車検取ったら乗りに帰るわ」
オカンの為に帰れちゅーに
と自分で突っ込みを入れる。
まぁええわ。
車検はええけどVFRなんてヤンチャなマシン今更乗れるんかいなと言ったら、この間四万十川までゼファー600で往復800卞帰りで走って来たという。
なんでそんなことしたんや?と聞いたら、なんとなくという。
なんとなくで800劼。しかも四万十川って、そらずっと峠道ですよね。
アホやな。
弟は何しとるねん、と聞いたら「知らんけど適当に生きとるわい」という。
男兄弟なんてま〜そんなもんやな。

没頭していたYPVSだけコントローラは、ちょっとトラブルがあって苦労したけどなんとか解決。
IMG_4315
原因追及の為に追加で基板を組み立てていたので、都合3つ程作成してしまう事になる。
ひとつはSDR30周年のじゃんけん大会にでも供出しようかな・・・。


ネット徘徊。
最近NSRの値段が高騰してますね。
つられてTZRなどもやや値段が高騰。2ストプチブームなのか。
原因の一旦はT.O.T.なんじゃないかな〜と思ったり。
雑誌で2スト車両が良く目につくようになったけど、目玉はやっぱりT.O.T.車両が多い。
大きなレースがあると雑誌とかショップがそこにコミットし始めるので、全体として業界がにぎわうんだろうなとか思ったり。

もうちょっと真因を探るとすれば、80年代後半〜90年前半にかけて日本全国メーカーもユーザーも少し頭がおかしかったころの世代が50歳前後になり、子供が巣立って行って、金銭的にも余裕が出来て、さて体が動くうちに2輪乗っておくか〜なんて年頃になってきているってのもあるんじゃないかなぁ。
なんて。

ヤフオクに「NSR250SEプロアーム エンジンに1度も火を入れてない新車のまま室内保管していた車輌」等というタイトルの車両が出品された。
最近2年周期位で出るね。未走行屋内保管のNSR。
現在価格は1,850,000円なんだけど最落価格に到達していない。
NSR
うーむ。
バイクの価値はまぁ人それぞれか。