海外にはとても面白いサイトがあるんですが、今日もその一つを。

中南米で恐らく不動産業をやっているおじさんのサイト。
http://www.dragonfly75.com/

中南米の自分が住んだ街について色々とコラムが書いてある。
なんか「昭和のホームページ」感が強いんだけど、ウェブカウンターは1800位しか無い。
ネットの世界では殆ど知られていない、と断言しても良い。

サイトのオーナーはマイケルさんというオッサンなのだけど、この人はどうも中華2ストロークバイクが好きらしく、その劣悪な品質をなんとか改善して遊んでいるらしい。
MOTORIZED BICYCLE PERFORMANCE MODIFICATIONS FOR CHINA GAS GRUBEE ENGINE

Oct12bike2

アルモクさんとか好きそうな感じやね。
こういうバイクを中南米のダウンタウンで走って、タラタラと昼飯を食ったりするのは最高にハッピーなことの様な気がする。

初心者へのメッセージ(Message to beginners)
良い燃料/良い点火/良い圧縮(3 Running Essentials: fuel/spark/compression)
エンジンを修正する必要ある?(Should you modify your engine?)
信頼性とパワーの両立(Suggestions for reliability and power)
エンジンの改造のための2つの主要なオプション(Two main options for engine modification)
レーサーとスピード狂の人達へ(Advice for racers and speed freaks)
CDIによる点火時期および点火の強さの改善(Ignition Timing and Spark Strength Improvement by CDI)
点火システムのトラブルシューティング(Trouble shooting the ignition system)
純正点火システムの改良(Improving the stock ignition system)
振動低下の為に(Two-fold Vibration Cure)
4ストロークについて(Info on Four-Stroking)
正しい掃気ポートのタイミング(Correcting the Transfer Ports)
移植やその他のパワー向上エンジンの変更(Porting and other power-enhancing engine changes)
シリンダー圧縮の増加(Increasing Cylinder Compression)
2ストロークのオイル比(2 stroke oil ratios)
ブーストボトル(YEIS)(Boost Bottles)
スキッシュ角度計算機(Squish Velocity Calculator)
ピーク回転数の為のポート(Porting for peak RPM)
ワイドパワーバンドにする為に(Wide Powerband Modification)
より低いRPMパワーのための吸気拡張(Intake Extension for More Low RPM Power)
より低いRPMパワーの排気拡張(Exhaust Extension for More Low RPM Power)
チャンバーにトルクパイプを入れる(Plans to Make a Torque Pipe)
トルクを増やすためにチャンバーを変更する(Modify Any Pipe For More Torque)
すべての拡張チャンバーについて(All about Expansion Chambers)
ステルスサイレンサー(Stealth Silencer construction plans)
シリンダヘッド温度最大安全(Maximum Safe Cylinder Head Temperature)
キャブレタージェッティング(Carburetor Jetting Tips)
リードバルブ(Reed valve intake)
キャブレターのアップグレード(Upgrading your carburetor)
デロルトキャブレター(Dellorto carburetor)
ミクニキャブレター(Mikuni carburetor)
クランクケース圧縮の改善(Improving Crankcase Compression)
ロングトラベルリヤサスペンション(long travel rear suspension)
モーター付き自転車フォーラム(motored bicycle forums)
48ccエンジン完成(48cc engine perfected)
48ccから60ccへのアップグレード(48cc to 60cc upgrade)
48cc / 60cc / 66ccポーティング(48cc/60cc/66cc Porting)
66cc代用ピストン/リング(66cc substitute piston/rings)
私の電動自転車体験(my motorized bicycling experience)
タイミングライトを作る方法(How to make your own timing light)
私の最新プロジェクト(my latest projects)
自転車のセキュリティ(bike security)
ジャガー製品(Jaguar Products)
投稿された写真(submitted pictures)
この豊富なコンテンツは、ヤマハの特許文章等を引用しつつ、定性的データの引用や、シンプルだけどロジカルな考察と共に記載されているんやね。
凄い事ですよ。アクセスほとんどないけど。
各文章の中には有用なリンク等もたくさんある。

内容は良くできた教科書的な内容であると共に、自分で色々と仮説検証した結果も掲載されている。

例えばCDIの点火時期。
なんで進角制御しないといけないのか、アナログ進角するにはどうしたらよいのかが、分かりやすく丁寧に書かれている。
大体「点火時期を早くすれば出力があがる」というステレオタイプの話がウンザリする位広まっているんだけど、「点火時期を適切にすれば出力があがる」が本当なんじゃないかと。当たり前だけど。
例えば掃気ポートを修正すると、大抵の場合は点火時期は遅くしないといけないんだけど、大体のチューニングは両方早くしてる気がする。
また点火する為の電圧を上げればパワーが上がる、という様な事も勿論書いてない。
点火時期の調整は最終的には「適切なピストンの位置で最大圧力を得る」だけがゴールなので、電圧を上げるという事がそれがどの様に作用するのか。
このウェブサイトを読めばその辺の理解も深まるような気がします。

例えば2ストローク車で点火を強くする意味は、、、点火時期が早まるのと同じなんじゃないかな・・・。
これは点火時期がマイコン制御出来ない時代のワークアラウンドなんだと思う。
勿論失火しているのは論外だけど。

ちなみに高回転時に失火しているかどうかは動画を取っているとはっきりと解析できます。
2015年10月09日 2015/10/3ツクバ練習の音源解析
クイックシフターで失火させ、音をスローにして聞くと良く分かる。


そのほかにプラグによるシリンダーヘッドの温度測定とか。
面白いなぁ。
burning
でもホンマにガソリンぶっかけて試験せんでもエエのに(笑)

こんなん見てると次はBR10ESとか試してみたくなりますね。
レーサーとかには必要なんかも。