昨日Facebook上に突如として現れた、Mr.Yan。
友達申請してきたときに5秒位はスパム系かな、、、と思ったんだけど、よくよく見るとYan Takeとある。

ああ、仙台のヤンタケさんか・・・。
この間オシロスコープが庭から生えて来てたので、なんか動きがあるな〜と思っていたんだけど。

よろしく!とメッセージを残して10分後位にはアカウント凍結されてた(笑)
Facebookは無慈悲ですね〜。

そんなヤンタケさんかが今取り組んでいるのが、クランクシャフトの回転ムラからエンジン負荷を読み取る工作。

グレート、素晴らしい、面白い。
現状お手伝いはままなりませんが、興味深々です。

ヤンタケさんは、考えている事がきちんとした日本語として文章に書かれるので、何がしたいのかが良く分かります。

何か支援出来るものは無いか、、、と考えて以下の基盤を送る事にしました。

暫く放置している負圧センサー。
IMG_5744
この基盤とファームの面白いところは、高精度オペアンプを内蔵したPIC16F1705を使っているところで、正負圧センサーを付けるとバーグラフが動くってものです。
バーグラフの動作はライブラリ化しているので、ファームを書き換える事によって色々と面白い事が出来ると思います。
基板としては負圧センサーが取り付けられているものが1個、センサーだけ開いているものが2個です。

一応正と負のセンサーは付けときます。寝かしてたので・・・。
IMG_5745
センサーを取り付けずに何をするか、が今回のキモかなと。


そしてついでですが、OSR-CDIの最新版、老眼に厳しいトランジスタだけハンダして送ります。
IMG_5746
ファームやらパーツリストやらは電装友の会にありますのでアカウント復活させて拾ってください。

SDR用はこんな感じになります。
IMG_5713
IMG_5714


あと、余っていたサイリスタ5P4M。
もう部品無い。
IMG_5747

Takeyanっと、ヤンタケさんの関心がある場所にモノを放り込むと、大抵楽しい事があるんで・・・。