YanTakeさんから、中華アマゾネアのミラーについてもうちょっと詳しくってことで、今日少しみてみました。
IMG_6927


長さは全長で30cm程度。
IMG_6981

このミラーは途中で折れ曲がるようになっている。
根元は大体5cm位で、折れ曲がった先が25cm位。
IMG_6982

ミラーの先端部分はこんな感じ。
IMG_6991
可動範囲はそこそこ。
アマゾンのレビューだと、ここが緩い場合パーツクリーナーで油分を取り去ると動きにくくなるとの事。
でも今のところ別に緩くないからいいや。
ミラーの曲率ですが、かなり平面に近いんですが、一応凸型です。
IMG_6983
XL125S純正と比較してみましたが、ほぼ同じ。サイズも変わらないので視界はほぼ同一と言って問題無いと言える感じです。

このバックミラーですが、超汎用のものらしく、アマゾンでも恐らく全く同じものと言えそうなものが多数売っています。







先週まで680円というものがありました。
安いので壊れる前提のオフロード車には丁度良いアイテムかな、と思います。