先日我がGSX-R750Sのギア比がロング過ぎると指摘され、スプロケ買ってこいてな話になった。
これまであんまり気にしてなかったんだけど、今日マジマジと見てみた。

先日フロントが17丁とか言っちゃったんだけど、今日良く数えてみると15丁だった。
sprrocket

リアはAFAMの15501-43とあり、これはGSX-R750(GR77C)用の43丁版。
(NAPSのHPより)
IMG_7582
二次減速比2.87って事です。

GSX-R750(GR77C)純正は15-45で減速比3.00なので、確かにちょっとロング。
ギア比はサービスマニュアルによると
一次減速比1.681、二次減速比2.800
二次減速比が何で2.8なんかは分からないけど15-45だと3.0じゃないの?
1速 2.769
2速 2.062
3速 1.647
4速 1.400
5速 1.227
6速 1.095
このデータを元に、dirtjapanのサイトで計算したのがこれ。
まず15-43。
15-43

確かに一速でぶん回したら100/h超えますねぇ...。

次に15-45。
15-45

うむ、、、スプロケ2丁位だと大した違いが無い。

さてフロントのスプロケットを調達するとした場合、オフセットってどうなるんかなと思ってマジマジとみてみた。
なんか砕けた後がある。
IMG_7583
うーむ、なんじゃこれ。
IMG_7584

多分ダンパーか何かかなぁって事でグーグル画像検索。

ちょこちょことオークションでお世話になるTSパーツさんの中古写真をみて、これが純正なのだと知る。
31622414_001
ダンパーが砕けるのね。
もうちょっと詳しい写真はデコボコさんのブログにありました。

GR77Cの純正スプロケやな。
ちなみにスプロケとエンジンの隙間がもう絶妙なクリアランス。
IMG_7586
むちゃくちゃ頑張ったカスタム車みたい。
えー油冷ってこうなん?
ギリッギリやん。
素人には謎が多いですわ。

さて、クラッチ板の方も買ってこいって話だったんですが、クラッチ版10枚も使う、オイル交換5Lが必要となる。
ちょっとダンバインさんに相談してきます。