これはストーブで温めているところ。
IMG_7665
この2個のキャブボディの内、右側の奴は使わない。
何故なら左側はスロポジ用ステーが付いているんだけど、右側はついていないからだ。
破壊しても(心の)ダメージが少ないのは右側だ。

VJ21、VJ22のTM32SSやTM34SSはミクニ純正部品やスズキ純正部品が多種多様に出てくるので、なにも困らないけど、このキャブは果たしてどうか。
多分ないだろうから、どっちみちキースターに頼らざるを得ないところがある。
ニードルジェット自体はスズキの部品設定が無いんだけど、キースターにはある。
このタイプのニードルジェットってミクニも取り扱ってないよね、多分。
見たことないし。

ニードルジェットは非交換部品なので、取れない。
(JBSにそれらしい記載はあるけど問合せはまだしてません)
本当に取れない。
キースターの人はどうやって外しているんだろうとマジで悩む。
このニードルジェットは貫通していないので、下から叩き出す事は出来ない。
上から抜くしかない。

プライヤーでは抜けそうにも無いので、タップを入れた。
IMG_7666

そしてネジを入れた。
IMG_7667

おもくそ引っ張るが

ぬけぬ(汗)

たかだかゴムのリングが付いているだけと舐めていた。

ネジは切れたので、長いネジを買ってきて、プーラーみたいに抜くのがよさそう。

んでもこれだけきついと入れるのも大変そう。
掃除したらスポッっと入るのかも知れないけど。