ガンマVJ23キャブレターのニードルジェットが抜けない事を、ツラツラ書き連ねていたら、
ええぃ、このタワケモノ!

と沢山の方々がコメントをくれました。

これだけ抜けないとなると,圧入代が結構大きいとかですかね。
圧入だとしたらストーブぐらいだと抜けなくてもオーブンにでも入れたら緩んで抜けないですかね?
真鍮よりはボディーの亜鉛の方が線膨張は大きいので。
入れる時はやっぱりオーブンと冷凍庫使って一発勝負で…。
トム蔵さん
まさかのねじ込み式だったりして。
アルミの方が真鍮より熱膨張率は高いので、直火で炙るかヒートガンで温めてみては? 
隠匿技術研究者さん
4ミリ?ねじ込んだボルト外してフランジナット4ミリをねじ込む、肉厚のアルミパイプをパイプカッターで切断して、厚み2〜3ミリの平ワッシャー中穴5を乗せて、外したボルトを入れてフランジナットで引き抜きを試みる、ベアリングプーラーの様に。
キム兄さん
ガンマのキャブはこれ以上さわらないで両方とも持って来てくださいね。
ゼロヨンマンさん
そうそうたるメンバーから激励のお言葉とアドバイスをいただきました。

ゼロヨンマンさんからは壊す前にもってきて、と優しい言葉を頂いていましたが、、、キム兄さんの方式は自分も考えていたんで、今日はそれを試してみた。


ホームセンターに行って適当な部材を探す。
IMG_7672

アカン、入らん(1回目)
IMG_7693

アカン入らん(2回目)
IMG_7694

また無駄なものを買ってしまった・・・
ここはそうそうに諦めて、手持ちで色々と適する部品を探してみる。

とりあえず大き目のナットが程よい感じなので、ワッシャを重ね合わせてプーラーを作る。
IMG_7673

3个離優犬鯑佑湛み、ナットを噛ます。
この為だけに5.5个離譽鵐素磴い泙靴燭茵ΑΑΑ
まぁいつか使うでしょう。

キコキコ
全く手ごたえ無く回って行く。

キコキコキコ
あ、これは抜けてるわ。

キコキコキコキコ、スポッ。
IMG_7674
抜けました・・・。

プーラー最強伝説。
なんらストレスなく取れました。

つまり、、、固着して外れないVJ23キャブのニードルジェットは、
・トルクスネジ(T15)で、ニードルジェットを囲むスムースボア用土台を外す
・ニードルジェットを2.5个離疋螢襪之擇頭出し
・3个離織奪廚鮨爾5舒明擇
・プーラーを構築して3个離優犬鯑れる
・抜く
IMG_7688
という手順で抜ける事が分かった。
抜いたジェットはこんな感じだった。
IMG_7675
外して良かった。こらあかんわ。
ゴムパッキンの変形具合から、キツキツなんだと分かる。
見た感じ、全部入り込んでないんやけど・・・純正でこれ良いのかなぁ。

IMG_7690
ニードルジェットがこんな状態だったら、まず燃調なんてでませんな。

外した後もこんな感じ。キャブクリーナーじゃ取れんよ、これ。
IMG_7687

エアジェットの通路もこんなの。
これ一応洗浄後なんよね。
IMG_7691
またもや洗浄し、エアブロウ。
ちょっとマシになった。

TM30SSとTM34SS
IMG_7692
しかしこのキャブってTM34SSで良いのだろうか。
TMとTMRの中間的な感じ。

ちなみにSDRのインシュレータは全く入る気配がない。
アルモクさんが、ガンマのインシュレータに土台作って付ければって言っていたのでそうしようかなと思っています。

まだまだ先は長いですよ。