なんや今日は色々とMTGが大観山で重なっていて、ヤマハの2ストも沢山集まる様なので、去年に引き続き目の保養に伺いました。
狙いは・・・人柱確保。詳細は後述。

ちなみに昨年の様子。


事前にRZRのパチロクさんと、一緒に行きましょうかとか言ってたんだけど、パチロクさんが、8時箱崎、9時西湘PAとか言っていたので、ちょっと流石にRZRとは言え、
そら絶対間に合わん・・・
GW期間でっせ・・・。
と心の中で呟きながら、自分はC2〜東名ルートなんで、西湘で合いましょうてな話にした。

朝6時に起きていそいそと支度。
SDRに新しい点火時期マップを入れようと思ったら入らない。
7時には出たいんだけど、6時47分。
うーん、なんだろう。

不安材料を残して出かける訳にもいかない。
しょうがないのでタンクを外すと、単純にUSBケーブルが抜けてた。
ここは固定する為になんか工夫が必要。
走っている内に振動で外れるので考えないと。
IMG_8086

タンクの蓋を閉じたのが6時54分。
そこから急いで出かける。

加平から首都高C2、東名に入った料金所のところでパチロクさんにMessengerで連絡。
その後海老名で給油。
IMG_8087

ここでパチロクさんに再度メッセンジャーで連絡。
返信全くなし。
これは絶対にパチロクさんは遅刻すると確信。

一方アルモクさんは随分先行している様なメッセージが来ていた。
東名から中央自動車道を抜けて茅ヶ崎から西湘バイパスへ。
西湘バイパスは工事していて込んでいたけど、天気も良く幸せ。
SDRも好調だった・・・この頃までは。
9時ピッタリに西湘PAに到着。
大量のFZ750が停車してた。
IMG_8089

テクテクと奥に歩いて行くと銀色のSDRを発見。
銀色のSDRといえば、ひゅさしさんかアルモクさんのSDR位。
結果から言えば両方止まってた。
んで、アルモクさんと鶴さんと合流するも、パチロクさんのRZRは来ない。

9時20分頃、待ちきれず、アルモクさん、鶴さんに行こうと誘う。
なんでかって言うと、昨年ゆっくり言ったらバイク停める場所が無かったんやね。
今年は・・・SDRの島を作れるかもという野望を抱きつつ出発した。

今年もターンパイク。
IMG_8090

ここで少し気が付いた事が。
4千回転位で強制点火になっている?(OSR-CDIv1.1.1の話)
なったりならなかったり・・・。
なんだろなぁとか思いながら山を登る。
結構いいペースだなぁと思った時にアルモクさんのランツァエンジンを搭載したSDRがオーバーテイクしていく。
してその直後、反対側で白バイに捕まっているバイクさんが居られた。

危ないなぁ・・・

安全運転、安全運転。

頂上についたところで、SDRを纏めて止める。
今日は4月だけど、見事な五月晴れで富士山も綺麗。
富士山をバックに我がSDRの写真を撮っていると邪魔するオッサン。
IMG_8092

今日は浜松から来た方もおられて、その車体もなかなか凄かった。
IMG_8100
自分で削りだしたというフルフローティングディスク。

そういえば、アルモクさんも自分で削りだしたキャリパーサポートを使ってモノブロックを付けてた。
IMG_8091
ディスクはNSR用だそうな。
ブレーキ関係を自ら作り出す。
凄いなぁみんな。

ちょっとするとドンドンとヤマハ2ストが集まりだして、大変な事に。
IMG_8098
RDの弟達であるRZやSDR、TZR等が盛りだくさん。
昨年よりも台数は多い気がする。

途中、Room29Lのケンポンさんもが声を掛けて下さって、RCDI、好調ですよ〜と教えてくれた。
ケンポンさんは名札を付けて、車両整理とかメッチャ頑張ってましたね〜。
本当に面倒見が良い人。

道の反対側にはヤマハの2ストが。
手前には鬼のような数のFZが。
IMG_8099
FZ750をマジマジと観察すると、1WGと同じくオフセットが無いディスクだと気が付いた。
これはSDRにも使えそうだな〜って見ていたら、パチロクさんが、そこですかと笑う。

その後バイクショップカイズさんのグループもやってきた。
IMG_8102
駐車場になかなか入れない様子だったんだけど、その中のSDRは二台とも誘導してSDR枠に確保。
細いから入るよね。

カズさんもRZRのお友達2台と一緒にやって来たのでこちらも確保。
IMG_8104

最終的には合計7台にした。
うははは。
自分は別にSDRerは誰も誘ってないからね。

プラプラしているとライフサイクルズの編集者さんがやってきて、この赤いSDRの写真を撮らせてほしいと言ってきた。
指差す先はカズさんのSDR。
まぁ別格で綺麗だもんね。
実はソフト99の缶スプレー塗装なんだけど、達人が塗ると、、、いやホンマいつ見ても綺麗。

またカズさんのSDRか〜と言ったら、いや全部撮らせてくださいって話になった。
次回ヤマハ?の2ストシングルを特集するらしく、SDRもページ割きますってな話をしていた。


その後バイク雑誌の最近について、等のヨモヤマ話を聞かせて貰う。
面白い話もあったけど、まぁそれは伏せときます。

今回の大観山ミーティングに来た理由を果たす為に、ひゅさしさんにカイズさんを紹介してもらう。
人柱としてOSR-CDIをRZV500で試して貰いたかったから。
ところがカイズさん、ランツァで来ているとの事で、RZV500は暫く休眠状態になっているらしい。
うーむ、残念。
と言っていたら別のRZV500の方を紹介してくれた。
点火時期も見せて貰えますかというとOKとの事で、これで点火時期の校正も出来ることになりました。
RZV500正式対応の日は近いかもです。

ちなみにカイズさんもその方も、CDIはとっくに駄目で1KTのCDIを流用しているようだ。
1KTは数が沢山出ているから調達性は良いとは言え、いずれ壊れる。
ここでOSR-CDIが対応しておけば、延命できるRZVもいくつかは出てくるんじゃないかな。
希少種RZV。
でも多分SDRよりは生き残るのかも知れない。

飯も食ったし、与太話も沢山した。
みんな引き上げ始めて、最後にカイズさんの一行も。
最後にわざわざひゅさしさんが走ってやってきて、お別れ。
次は宮ケ瀬でお会いする約束なぞした。
行き方分からんけど。

自分らも帰路に就く。
1号から小田厚〜東名。

ところが、行きにアレって思っていた部分が徐々に拡大してきた。
4000rpm付近だけだったのが、5000rpm、ついには6000rpmまで。
進角7度の保険強制点火と、マイコンによる強制点火が入れ替わる様になる。

振動による接触不良・・・?
アイドリングはしっかりするのは保険強制点火のお陰だろうと。
入れてて良かった保険点火。

海老名SAでパチロクさんと鶴さんに工具を借りつつタンクを外す。

ガキンチョ二人が「何してるの〜?」と声を掛けてくる。
IMG_8116
バイク直しているんだよぉ〜
なかなか顔つきがよろしい子供達でした。

とりあえずカプラを全部外して、再度取り付けると治った。
カプラが死にかけてるのが濃厚なんかな。
ハーネスは前のCDIの物を切って再利用しているのだけれども、この辺の使いまわしの部品とか使うのが駄目なんだろうな。
ケチると良い事がない。


海老名を抜けると大渋滞が発生してた。
これが残念な事に・・・バイクの事故で。
追い越し車線で、車と接触したらしく、車もバイクもかなり大破してた。
ライダーはもう運ばれたんだろう。
残り数台の、多分ツレのバイクも残っており、半ヘルキャップ被った女の子が道端でしゃがみ込んでいた。
無理な追い越し行為はやめましょうね、ほんまに。
折角良い天気で、女の子も居て、楽しいはずの一日が台無しですやん。かわいそうに。
みんな無事である事を祈っています。


さておき、SDRはその後絶好調で、横浜で鶴さんと、C2/C1の分かれ道でパチロクさんとお別れ。
OSR-CDIでなんかあっても、色々と話をしている内に解決策も見つかるんで、パチロクさんがいてくれるだけでだいぶん落ち着いて対処できます。
これって本当に大切なこと。


大観山を発つ時に、RD界の御大あつしさんが、大きく手を振りながら「顔真っ赤だよ〜」と教えてくれたんで、家帰ってみたら、日焼けでやけどしたみたいな感じになっていた。
山の上で涼しくて、ずっと日なたにいたから、、、。


燃費。

自宅〜海老名75.5
IMG_8087

海老名〜大観山〜自宅 180
IMG_8119

使った燃料11.2Lで255.5卅行なので、22.8/L。
燃費悪い。
帰りCDIの調子が悪かったことと、リアサス改良によって120/hのペースで結構走ったからかな〜。
自分のSDRはメーター読みで200劼妊ス欠するから余裕みて180勸未限界の後続距離と思っていていいかな。


SDRお疲れさん。
IMG_8111