この間、結構デュアルサイクロンシステムが広がって来た、っていう話をした。
2018年04月17日 SDR:広がるデュアルサイクロン

IMG_8621

単にエアクリボックスにパワーフィルターを仕込むってだけのもの何だけど、ノーマルルックを崩さず、メンテナンスも容易という色々とお得なシステム。

IMG_E8260
塩ビの接手に、余ったパワーフィルターを装着するというお手軽システム。
余りにも良いアイディアだったのか、なんとヤフオクに出品されていた。
その名もデュアルサイクロンならぬ
ツイントルネード
これ、某巨大SNSの方で教えて貰ったんだけど、なかなか出来が良いんじゃないの。
dc03
ちょっと大きめのK&Nパワーフィルターが付いていた。
dc02
罰当たり仕様、もといファンネル仕様。
dc01
K&Nのフィルターが大きいのか、ボックス内部に入り切っていない。
でもこれはいい音しそうですよ。
オイルラインや電装ラインはハーネスクリップとか付けて気を付けないといけないとは思うけど、良いんじゃないですかね〜。


ただこれ、お値段が2.6万と割と高額商品。
K&Nフィルターが2個で1万ちょっととして、アルミ加工代金が1.5万位か。
溶接も綺麗だし上手く出来ているし、微妙な線の価格。

んでウォッチリストに入れて売れるかどうか見てたんだけど、売れましたな。
いや面白い。

広がる広がるツイントルネ・・・デュアルサイクロン(笑)