SDR用ファンネルは人の感覚を狂わせる。
どう考えたって薄い、と思わせておいて、全然そうで無かったり。


今日はWhiteBuellさんがファンネルVer.3を試して、なんかしらんけど絶賛頂きました。
Rilas製ファンネルVer.3 インストール
効果の程は、だいたい他の人のインプレや自分の感想と同じなんで、このファンネルはこういうもんなんでしょう。
誰でも発注できる様にしておいたから、誰かフル純正で試してみてくれないかなぁ。
https://make.dmm.com/shop/223590/


土曜日、和光往復して高速道路走行中にMASJを操作して、今の仕様は濃い事が分かった。
あと、久しぶりに空気圧測ったら、全然入って無かったという事も。
日曜日、セッティングを再度変更。

MJ:280 → 270
MAJ:0.7 → 0.8
PJ:29
PAJ:1.3
NJ:O-9
JN:6GH8-55-3
PWJ1:55
PWJ2:1.0 → 0.7
MASJ:Duty:70%-70%-0%
PASJ:全閉じ

メイン系を結構絞る。
最早プラグは見ても意味が無い。
だってずっと白いんだもん。

日曜日、首都高一周。
IMG_9669

なんかよく分からない、ってのと、そろそろツメの部分になるので、久しぶりにアクセル開度のマーキングをする。
IMG_9680

日曜日は気温30度。
多少良くなった気配はあるも、高速道路6速6000rpmでまだMASJを開くと加速するので、濃い判定。
アクセル開度は1/4弱。
高速走行でのプラグの色はこんなもの。
IMG_9672

月曜日。
水温が上がる上がると言っていた原因がラジエター水が足りない事が原因と判明。
リザーブタンクを見ると水位が上がっているので、なんかリザーブタンクにじゃぶじゃぶ投げれて行っているようす。
ラジエターリザーブタンクのエア抜き側にホースを突っ込んで吹いてみる。
IMG_9676
キャップからのエア漏れは特になく、ラジエター内にラジエター水が戻って行った。
なんやろね・・・。


さて、キャブレター。
メイン系をいくらチコチコ触っていても、パイロット系が濃いから何ともならんので、またもや仕様変更。
気温22度位で試走。

MJ:270
MAJ:0.8
PJ:29
PAJ:1.3 → 1.4
NJ:O-9
JN:6GH8-55-3
PWJ1:55
PWJ2:0.7
MASJ:Duty:70%-70%-0%
PASJ:全閉じ

正解。
アクセル1/4前後で2速5000rpm〜で非常に乗りやすくなった。
前に行きたがる様子も影を潜め、アクセル開度にリニアな挙動を示す。
パワーバンドは軽やかに回り、それより下の回転数もアクセルに忠実。
余りにも忠実なんで、ハイスロが入った様な感じ。
ヒュンヒュン回る。
結局MJを上げて、エアジェットを下げた。
全開、パワーバンド付近だけ上げていくにはこれしかないのかも。
高速でまた追試しないといけないけど、恐らく良くなっているハズ。
これから涼しくなると丁度良いんじゃないかな。


試走先、八潮の秋月電子。
走行時間10分位なんだけど・・・。
2P4Mサイリスタが10円。
IMG_9677

抵抗内蔵のデジタルトランジスタがお安い。
IMG_9678

手ごろな電解コンデンサも。
IMG_9679

何も買わないまま帰りましたけどね。



久しぶりにSDRが楽しい。
加速したい時に必要なだけキッチリ加速できるバイクって楽しいよね。
何も気を遣わず、必要な分だけ前に出る。
乗っても乗っても走り足りない、まだまだ物足りない感じがする。
幸せだ。

そろそろ気温もいい感じになって来たので、35ps超えを狙う準備を始めます。