今週末はいよいよテイストオブツクバですね。
楽しみ楽しみ。

先日、岡山国際サーキットで行われたモトレヴォなんですが、何時もの如くSDRが走り、事故も無く無事にレースを終えた様です。
44869142_188695692018239_826064984323653632_n

途中細かい話は色々とありますが、1分50秒台を切って周回し、サポートのTZKさんも久しぶりにセッティングで悩む時間があったので良かったと言ってました。

決勝ではクラス2位の総合5位という事です。
44867736_2233616000294421_6714739419456208896_n
ちなみにクラス1位はZX-4で総合でも1位でした。
リザルトはこちら
http://www.okayama-international-circuit.jp/miru/result/pdf/2_62_375_1540715509final.pdf
ZX-4はレプリカっぽく無いんですが、殆どZXRというカワサキの謎マーケティングで生まれた車両なんですが、どこを走らせても速いですね〜。
44931888_287530648761054_8685423508970274816_n

ライバルのR1-Zだそうです。
43763786_564061630681686_1870781823064211456_n


今回は本当に沢山のカッコいい写真をTZKさんが送ってくれました。
44987620_157581541863964_6306104604438298624_n

ちょっと前までは情報探すだけで一苦労だったんですが、TZKさんのお陰でそのカッコいい車体を毎回堪能できる様になりました。
Facebook様ありがとう。

45063136_187630635461681_2505386794648862720_n


これがさぁ、同じSDRとは思えませんわ。ホンマ。

程度の良い後期のTZパーツが丸ごと手に入ったので、足回りあたりに手が入っているそうです。


今回はOSR-CDIにとっては転機となる改造が入っています。
以前からどうも6速のレッド付近でタコメータが飛んでたんですね。
恐らくノイズなんですが、Facebookの電装友の会で単気筒組の方々が頑張って改善した回路がVersion1.2.0で入って、これを試した最初のレースだったんです。

自分もドキドキしてこの日を迎えました。

最後にTZKさんも念入りにチェックしてくれましたが、どうやら症状は改善している様です。
やったね。
暫くはこのVersionで走って貰えそうです。


普通に走っている分には6速で180/hまで引っ張るなんて事は無いんで、自分では永遠に分からない世界です。
サーキットは走る実験室。
ホンダは良い事言った。
ヤマハ車だけど。

津村さん、TZKさん、そして開発に関わってくださっている皆さん。
何時も辛抱強く付き合ってくれてありがとうございます。