与太話

今日新宿に行く用事があったので電車で移動。
副都心線でXL125Sのキャブどうすっかな〜と考えてた。

純正はPD22だったはず。
パワーフィルター仕様にしたので、アクセル急開で付いてこない。
全体的に力が無いし、最高速も多分80km/h位になっていると思う。
そんくらいで済んでいるあたりがXL125Sともいえるんだけど。

とりあえずパッキン類も交換したいので、キースターで燃調キットを調達。
XL125S用では無くて、ちょっと濃い目のXL125R用の物を買ってみた。
キースターのデータシートを読むと以下の様な違いがあるらしい。
MJ 95→102
PJ 35→38
JN 2.505φ 1'30''00''' →2.510φ 1'30''00'''
丁度良い位になりそうな予感しかしない。

PD22はエイプの時も使っていたけど、とっても扱いやすいキャブレターで、ホンダミニの定番なのでジェット類等も豊富。
なので燃調についてはあんまり心配していない。

とりあえず週末はこの燃調キットと、サスの前後交換でXL125Sで遊べる算段。
後は塗装をどうしようかとか。

そんな事を考えながらテクテクと師走の新宿を歩く。
walk

ぴろり〜ん
一通のメールが届く。
なんじゃろか。
IMG_1261

Amazon.co.jp ご注文の確認「クリッピ・・・」

おいおい、クリッピってなんだよ、俺が知っているのはクリッピングポイントしかないよ。

クリッピングポイントでした。
IMG_1263

なんだこれ、俺ハッキングされてるのか?
ヤバい。
いや、そんな事あるまい。

しかしこのキャブレター、品名が書いてないけどなんだろう。
絵柄からするとPD22の互換品だろうな。
41k-0st11gL
う〜ん、しかしどうする?このまま新品のPD22にするか?
これは無意識の内に押してしまったクリスマスプレゼントなのか。
そんな悠長な事じゃないだろう。

いやいや、いやいや
今付いている奴にキースター入れるんやろが。
矛盾した買い物してどうするよ。

冷静に考えると、多分PD22を検索して開いた画面のまま、ポケットで「1クリックで買う」を押してしまったんだろう。

ここまで5分。
すかさずキャンセル処理。

しかし受理されず発送処理。涙目。
発送はクリッピングポイント。
仕事はえーよ。
とりあえず来たら箱開けずに返品しよう・・・。

追加で1クリック設定を無効にする。
こわいわ、アマゾン。


とりあえずキースターのXL125R用で燃調だしてみます。