台風一過でとても天気が良く、インフララインも何も問題無く使える。
近所のパチロクさんのところは停電したそうだけど。

のつづき

2ストジャイロキャノピーのアイドリング不調、温まると調子良くなる件、治りました。
どうも症状がキャブレターを交換する前のXL125Sと同じだったので、もしかして・・・と思った。
早速エアクリーナーの吸入口をウェスで塞ぎ、軽く濃い目にしてみる。

エンジンが軽く掛かる。
エンジン始動直後にアクセルを吹かしてもついてくる。
おお、これか。
メンテナンスなんて全くしないもんだから、基本的に詰まる方向で考えていたんだけど、そっちか。
XL125SやSDRなら直ぐに気が付くのにジャイロは気が付かない。
色々と作業して分かって来たので、これからはジャイロももう少し愛情を込めないとね。

ジャイロキャノピーのエアフィルターは湿式なんだけど、つまり方向で考えていたので、ちょっと薄目にオイルを塗っていた。
早速、エンジンオイルでヒタヒタに。
IMG_3328

エンジン始動、快調。
走り出し、アクセルを開けると回らない。
分かりやすい。
濃い&空気足りない。

エアフィルターを取り出し、キッチンペーパー2枚使って油を吸い取る。
エンジン始動、快調。
アクセル全開、快調。
そうなんか。

エアフィルターの油の量で燃調が変わる2ストジャイロ。
新品のマフラーどうしよう。
せっかくだから交換するか。

つづく