今日は色々と考えた末に柳川まで電車で向かう。
柳川はウナギのせいろ蒸し発祥の地という事らしい。
IMG_3537

この町の目玉は川下りらしい。

先ずはウナギを食べる。
IMG_3541
うん、まぁ普通。
浜松の分厚いウナギよりは上品で食べやすい。

次に川下り。
約410年前柳河城築城のおりに、城下町を形成するために人工的に堀を掘って整備されました。
そこには、治水・利水のための水利体系が整備され、先人の知恵による様々な仕組みが今なお息づいています。
柳川の川下りは、お堀めぐりです。七曲り、七めぐりして下っていきます。
それでは、柳川旅情と共に、先人達の素晴らしい知恵に思いを巡らし、船頭が案内する心に残る「水の構図探勝」をお楽しみ下さい。
http://kawakudari.com/couese
なるほど。

川下りは最初は雨が降っていたけれども、乗船してすぐに晴れ間が見える。
IMG_3551

最初は全く期待していなかったんだけど、素晴らしい旅だった。
IMG_3558

北原白秋の出身地として有名な柳川。
情緒あふれる街並み。
IMG_3568
そらこんなところで幼少期を過ごせば情緒あふれる歌も作れますわ。
この川の水は昔は飲料水としても利用されていたとのこと。
掘のそばに家が立ち並び、水汲み場がそれぞれある。
羨ましいなぁ。



博多に帰ってから親戚ともつ鍋。
IMG_3571

地元の人間がお勧めする料理に間違いなし。
京風もつ鍋 越後屋。
なんぼでも食べられるヤバイ鍋。
IMG_3572

素敵過ぎる。

この日はしかし、柳川の川下りが素晴らしかった。
とても感動しました。