会社を長い事務めていると、ある程度まとまったリフレッシュ休暇というのがもらえる。
それが休みが今週終わる。

社会復帰できるかなぁ〜・・・

電気配線のギボシ端子はモノタロウの物が一番、というか抜けて安い事が分かった。
IMG_3960
抜けて安いんだけど、見た目は良い。
矢崎のギボシの様にペラッペラって事も無く、厚みもしっかりとあるので交換。
メスのギボシがクッソ硬い事が判明したんだけど、まぁ緩いよりはいいや・・・。

ついでにオイレス工業のブッシュを、送料無料にする為に買った。
SDRのフロントマウント打ち換えに使うもので、一個140円也。
手前左半分が某専門店で買ったらついてくるブッシュで、右半分が純正のブッシュ。
IMG_3961
兵庫県の赤いSDRさんが全然問題ないと言っていたので今度交換しよう。


MOSFETを利用したOSR-CDI v2は動作良好という事で手付かずだったクイックシフターやマップ切り替えスイッチ等を付けた。

夜に試走。
クイックシフターの動作を確認する為にクラッチを入れずにシフトアップするけど全く動かない。
アクセルを開けてパワーバンド内でシフトレバーをいくら押しても、ドグ歯がガッチリ噛み合っているので動きませんよ。

原因はこれだった。
IMG_3964
カプラが振動でアウト。
寿命とは思うけど、配置の仕方は少し考えないと駄目ね。

バトルシフターのスイッチは、どうもこの辺改善されているようす。
自分が持っているこのタイプは既に廃番。
push
新型がこちらで、電線太くなっていた。
r4fl6-60-ml6

中身はカタナ風RZのchibacさんがこんなんだと教えてくれた。
74693257_1999127463524275_7309381026021638144_o

さて、夜にこんなチマチマしたカプラをやるのは大変。
LEDライトを駆使して、部品落とさない様に施工。
IMG_3966

チッコイ。
IMG_3965
このサイズは流石にエーモンのペンチでは無理なので高級ペンチを使っています。

クイックシフターの復活をタブレットで確認。
IMG_3967

クイックシフターはもともとレーサー用に作った機能で、街乗りでは不要と思っていたんだけど、これを付けた人達がみんな「これは街乗りでも便利」という。
そうかなぁと思っていたんだけど、無くなって初めて分かる便利さ。
ひとっ走り。コンビニ行っただけだけど。
IMG_3968
ノンクラッチでアクセル開けっぱなしでシフトがスムーズに入る。
凄い爽快感があるんよね、これ。
「パーン、パーン、パーン」が「パーパーパー」になるだけなんやけど。

つづく