レーシックでの手術給付金について書いておく。

自分が入っている生命保険には、手術特約やら入院特約やらが付いている。
ちなみに千代田生命が破産して、そのまま事業継承したAIGスター生命。
今まで保険なんて一度も使った事は無い、ある意味幸せ者なんだが、ネットで調べていると

出る場合もある

との事。
出る場合があるというのは、昨今レーシック手術を受ける人が、その為だけに保険に入り、手術給付金を貰ってそのまま退会するという事が続いたそうで、色々と制限が出来たという事だ。

条件は大きく分けて2つ程あるようで、
1.2007年4月1日以降に入会した人は対象外
2.加入から満2年に満たない人は対象外
という事だ。
自分の場合はどちらも範囲外だ。

ネットで調べたところ、AIGスター生命は一律給付金支払い対象外という事だったので諦めていた。
一応電話で確認してみると、意外な事に「基本出ますよ」との事だった。

審査があるので、現段階では出るか出ないか正確には分からないそうだが、コールセンターのパソコンで調べたところ、入院給付金の10倍という基準があるそうな。

まー正直これまで長年支払い続けて、ただの一度も保険を使った事が無い優良顧客だしな・・・と思ったり。

自分の場合、一日5000円の入院給付金契約だったのだが、千代田生命が潰れた時点で、4300円程度に減額されている。(まったく酷い話だ)
だもんで、4万円強程支払いが行われるという事だ。

これは結構大きいから使わない手はない。
ちなみに一度使うと60日間は貰えないそうだ。
そんなにしょっちゅう手術なんかしないから大丈夫だよ。

電話で必要書類を送ってくれるそう。
あさって手術受けるんですが、、、と言ったところ、ならば速達で送りますと言ってくれた。
ん?保険会社なんて何にも期待してなかったけど、今は意外と融通が利くんだね。

カナクリは手術証明書の発行に5000円必要。たかがA4の紙に数箇所記入するだけで5000円ですか。ボッタクリ感はある。
が、背に腹は変えられぬので、申し込んだ。

もし支払いが出来なかった場合は、出来なかったと通知してくれるらしい。

結果はまた記載することとしよう。